« エコマル通信5月号 その2 | トップページ | エコマルスイーツ 5/30 入荷情報 »

2006年5月24日 (水)

エコマル通信5月号 その3

お店のフリーペーパー「エコマル通信 5月号」のブログ版です。どうぞお楽しみ下さい。

赤い雷 ☆サンダーレッド☆ 登場!

スーパーヒーローのような名前ですが、せっけんです。
地球を救う点ではヒーローかもしれません。

粉石けんというと、「水に溶けにくい」「落ちにくい」というイメージがありましたが
全ての点で解消の粉石けんです。 

①驚異的!純石けん分99.9%。通常の粉石けんは約60%(残りは炭酸塩)なので洗浄力は格段にアップ。ホントによく落ちます!

②冷水でもスイスイ溶ける。スイスイ溶けないのが粉せっけんの悩みでした。原料の大豆油の凝固点が-7~-8℃なので冷水でもよく溶けるのです。よくつかわれる椰子油は20~28℃。この違いが低温での溶解性の違いです。 

③洗濯だけでなく食器洗いやお掃除にも使えます。水で薄めておけば食器も洗えます。粉石けんの良さは水質汚染に手をかさなくてすむこと。手があれないこと。

化学物質は皮膚を通しても入ってきます。コップが一杯になればあふれだすのと同じように、今全く大丈夫な人も、もしかしたら化学物質に悩む日が来るかもしれません。

今まで粉せっけんをを使ったことのないかたもぜひ1度お試し下さい。お試し用もあります。

P1000802

サンダーレッド純粉石鹸 (1.5kg/税込¥1260)(お試し用480g/税込¥609)

|

« エコマル通信5月号 その2 | トップページ | エコマルスイーツ 5/30 入荷情報 »

コメント

サンターレッド、かなりインパクのあるネーミング(イラストも)。以前、粉石けんを使用したことがあるのですが、やはり溶け具合が悪く洗濯後残ってしまう事がしばしば。現在は液体のココヤシ油脂石けんを使用しています。これといった不満はありませんが、やはり用途がイロイロのこの石けんは気になります。今度試してみたいと思います。

投稿: LANDY | 2006年6月 1日 (木) 17時28分

そうなんです。この洗剤に惚れたのは、山登りの靴下をマッサラに洗ってくれたときでした。強い洗浄力と残留感がないところでしょうか。ただ匂いが気になるという方もいますので、ぜひお店で匂いをかいでみて下さい。私はこの自然な香りが好きなんですけど。

投稿: akko | 2006年6月 1日 (木) 23時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/115234/10217504

この記事へのトラックバック一覧です: エコマル通信5月号 その3:

« エコマル通信5月号 その2 | トップページ | エコマルスイーツ 5/30 入荷情報 »