« 山菜を食らう6月の巻 | トップページ | 今週の入荷予定 »

2006年6月27日 (火)

内緒にしたいくらい!「下町ッ子」

下町ッ子」は中村橋の小さなステーキ屋だ。

エコマルで扱う、肉加工品「ぐるめくにひろ」の松澤さんの御母堂が切り盛りしている。先日、父の日に家族6人で予約の上、行ってきました。実はこの3年間行きたいと思い続け、ついに念願かなってのことでした。

P1010170_1

和牛一筋40年。和牛職人として引退後、夢だった小さなステーキ茶屋を開いた。

若い人に本当の肉の味を知ってほしい、だから儲けなし、破格の値段で極上のステーキを食べさせてくれる。

P1010169

「このお肉本当にこの値段なの?ホテルだったら3万円だよ。」

という謳い文句はうそではない。値段も破格だが、こんな最上の肉はめったに市場には出回らない。心根の良い生産者、腕のいい職人、伝えることのできる店、全てがつながった幸せな円だ。

P1010172_1

特選神戸和牛ランプステーキ200g ¥4800

「うっひょ~い!」

です。柔らかい食感、脂だけではない肉の旨さ、この肉に最適な焼き加減。全てが最高の状態。いつもなら早喰いの私も、まさに噛みしめ、噛みしめ食べました。涙ちょちょぎれものです。

P1010160

食後、女将さんに「肉」にまつわる色々なお話を聞かせて頂きました。「狂牛病」も職人としての正論でばっさり斬るあたりは、下町ッ子らしく、何から何まで気っ風がいい!

「今の焼き肉屋はタレで肉を食べさせてるの。この値段なら若い人も食べられる値段でしょ。本当の肉の味を知って欲しいのよ!」

この心意気、素敵すぎます!お母さん!

これからは肉が食べたくなったら直行させて頂きます。

P1010168

ちなみにハンバーグも最高でした。

肉だけでなく、その生き様にも堪能させて頂きました。思わず記念写真パチリ。

P1010180

特選神戸牛ステーキ茶屋 下町ッ子 

〒165-0031東京都中野区上鷺宮3-10-12
TEL03-3970-0471

P1010185_1

|

« 山菜を食らう6月の巻 | トップページ | 今週の入荷予定 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/115234/10696278

この記事へのトラックバック一覧です: 内緒にしたいくらい!「下町ッ子」:

« 山菜を食らう6月の巻 | トップページ | 今週の入荷予定 »