« エコマル通信6月号その1 | トップページ | エコマル通信6月号その3 »

2006年6月13日 (火)

エコマル通信6月号その2

エコマル通信の続きです。

こんなタレを待っていた! 

よっちゃんなんばん ¥600(今だけ価格)/200g

P1010073

この時期ぴったりのタレが舞い込んできました。
その名も「よっちゃんなんばん」。

原材料は醤油、米麹、唐辛子だけ。発酵した麹のほどよい甘さ、小気味いいピリリとした刻み唐辛子の辛さ、全体をまとめる醤油の旨さが絶妙なハーモニーとして溶け合っています。

しゃぶしゃぶではなく、ドロリとしたタレなので、そのままかけたり、混ぜたり、炒め物に使えます。
簡単な例とすると、
・たたききゅうりにそのままかける
・ゆできゃべつとゆで豚にからめてあえる
・バンバンジーサラダに使う、冷やしうどんに添える
・マヨネーズに混ぜてピリ辛のドレッシングにする etc,,, いくらでも使えます。

ご飯にそのままかけてもおいしいです。チャーハンもいけそうだなぁ。

これは使えそうな1本です。仕入るにあたって「よっちゃん農場さん」のブログを拝見させて頂きました。仙台の唐辛子農家で、地元の醤油、麹を使い試行錯誤しながら作った、思い入れのある商品。熱~い気持ちがシカと伝わってきましたよ(ブログって便利)。

また一つエコマルに大事に扱っていきたいと思う商品が増えました。みなさまもぜひ、一家に一本どうぞ。

※店長談:私はこの「なんばん」のおかげで異常に野菜を食べるようになりました。だって旨いんだもの。特に夏野菜には必須でしょう。

|

« エコマル通信6月号その1 | トップページ | エコマル通信6月号その3 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/115234/10507042

この記事へのトラックバック一覧です: エコマル通信6月号その2:

« エコマル通信6月号その1 | トップページ | エコマル通信6月号その3 »