« 今週の入荷予定 | トップページ | 天女の舞う山~天女山~ »

2006年11月14日 (火)

清里「ともにこの森」その2

写真付きの記事の更新は久々。今回は10月6日に更新した「ともにこの森」の第2弾をご報告します。

ともにこの森」訪問2回目。念願かなって「ミルクプラント」のソフトクリームにありつくことができた。前方に八ヶ岳の峰々を拝みながら、ぺろりと。

Photo_15 

こんなソフトクリームは初めてだ。

ソフトクリームというよりもジェラートのようなシャリ感がある。余計な乳脂肪を加えず、牛乳と砂糖だけで作るとこんな感じなんだろうなぁ、という味。普通のソフトクリームの濃厚さを期待すると、ちょっとひょうし抜けするかもしれないほどさっぱりさだ。

ミルクの味を全面に押し出した、ここでしか食べられない味だと思う。

ソフトクリームを平らげるやいなや、前回行けなかった、「清里ジャム」に突撃。

地場産、国産のこだわった果実などを保存料など使わずに手作りでジャムにしている。

店内は、ブルーベリー、プラムなど一般的な、ものから玉葱、花豆といった珍しいものまであった。

Photo_18

しかし今回の狙いは、ジャムではないのだ。

「清里産そば粉を使ったガレット」

これが美味いとの噂を聞いたのだ。併設のカフェで食べられるとのこと。

早速オーダー。なかなかの迫力、皿の大きさは直径30センチ位。見るからに美味そう。

Photo_23

クレープというと、バナナチョコくらいしか知りませんで、「ガレット」というものを初めて頂きました。

生地にはスイス産のグリュイエルチーズがたっぷり入り、折り曲げた端っこは、焼けたチーズのカリっと感が美味。真ん中の目玉焼きはちょうどよい半熟で、黄身をつけて食べるとまた違ったまろやかな味わい。

食感、味のバランスが最高においしいものでした。ここの職人さんはこのガレットのためにフランスへ技術修行に行ったそうです。

職人さん、ありがとう。

ともにこの森には食をテーマにした4軒の店がある。その3軒は制覇。残る1軒は「だいずや」という豆腐・納豆工房だが、次のお楽しみのために未訪問。報告もまたの機会に。

|

« 今週の入荷予定 | トップページ | 天女の舞う山~天女山~ »

コメント

あれあれ、写真が羽衣の雲に変わっちゃいましたよ。

投稿: 風の三郎 | 2006年11月16日 (木) 23時34分

いや~教えていただきありがとうございました。
更新したときは、ちゃんと該当の写真を入れたはずなのですが。
また羽衣に変わっていたら、これは天女の意思なのかも!?

投稿: エコマル | 2006年11月17日 (金) 00時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/115234/12680363

この記事へのトラックバック一覧です: 清里「ともにこの森」その2:

« 今週の入荷予定 | トップページ | 天女の舞う山~天女山~ »