« 栗ちゃんの魚市・入荷予定 | トップページ | エコマル通信2007年1月号 »

2007年1月20日 (土)

糀屋三郎右衛門の味噌

070119_15

1月18日、19日の2日間、エコマルで扱っている「味噌」の作り手である、「糀屋三郎右衛門」さんを訪ね、味噌の仕込み作業を手伝い(邪魔?)をさせて頂きました。

糀屋さんは東京の練馬区、西武池袋線の中村橋駅に近いところにあります。東京23区では唯一残っている、味噌蔵。

エコマルから車で15分位なのと、23区内唯一というところで「がんばってもらいたい」ということ、そして何といっても味噌がおいしいので、エコマル開店以来、ここの味噌を扱っており、いつも引き取りに行ってます。

なんでここの味噌はこんなに旨いのか! ということを体で感じようと、仕込みの手伝いを志願したところ、快く「どうぞ」と言っていただき、今回の手伝いと相成りました。

070118_1

ちなみに奥は私です。蒸した大豆を冷ましている作業。(証拠写真)

オートメーション化とは真逆の「まさに手作り」の人力作業は、体的にはキツいのでしょうが、人力でできる範囲の適正規模、家族で行う阿吽のチームワーク、そんな時間の流れと空間の中で、昔ながらの田舎の家庭の味噌が継承されているのだな~と、何となく思いました。

体験し、色々と伺ったお話はこれまた結構なボリュームとなるので、また改めて報告するとして、

「糀屋三郎右衛門さんが明日、1月21日、テレビに出ます」

というお知らせを、緊急にお伝え。

日本テレビ系、12:35~13:25、「いただきマッスル」という番組。

芸能人(ロンブーの亮、ワッキー、そしてチャックウィルソン)が味噌仕込みを体験する様が放送されるとのこと。

私もこの番組はノーマークで見たことありませんが、今回は必見です。皆さまもどうぞご覧になって下さい。

糀屋の辻田ファミリー様、本当に貴重な体験をさせていただきありがとうございました!

070119_9

うちは今度1月28日に自宅で味噌を仕込むので、27日に生の糀を取りにまた伺います。

|

« 栗ちゃんの魚市・入荷予定 | トップページ | エコマル通信2007年1月号 »

コメント

身近な場所にこのような糀屋さんがあったとは!お店構えも素敵!蒸した大豆を冷ましている作業はとても迫力があり、ちょっとお味噌を見る目が変わってしまいます(いつもお米屋やスーパーで購入しているので)。うーん、テレビ放送が楽しみです。

投稿: LANDY | 2007年1月21日 (日) 00時20分

LANDYさん、コメントありがとう。
昨日、私もテレビ見ましたが、まったくあのような作業をさせて頂きましたよ。
いただきマッスルという番組も初めて見ましたが、意外によかった。また今度も見てみよう。

投稿: エコマル店長 | 2007年1月22日 (月) 08時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/115234/13588399

この記事へのトラックバック一覧です: 糀屋三郎右衛門の味噌:

« 栗ちゃんの魚市・入荷予定 | トップページ | エコマル通信2007年1月号 »