« リブレ麺とカムジャタン風スープ | トップページ | 今週の入荷予定 »

2007年2月26日 (月)

清里の「心と身がよろこぶ」ケーキ

070210

清里に行ってきました。

清里に行くとともにこの森の中にあるアン・グーテ・ア・ラ・カンパーニュにはいつもよります。

フレッシュなクリームの生ケーキ、繊細でこっくりとした焼き菓子、どれもうっとり級のおいしさ。

冒頭は「ふすまのパン・デ・ピス」。スパイスの効いたフランスのパン菓子ですが、国産小麦のふすまを入れているところがポイント。

上手なスパイス使いが、ふすまの香りや、フカフカしたふすまの食感を感じさせず、むしろぽろぽろした感じが際だっています。すぐ食べちゃったけど、ちょっと寝かせてもおいしかったかも、という予感をさせました。

070211

クロワッサンはめったに出会えません。(いつも立ち寄るのが夕方なもので)

ほぼ焼きたてです。

070216_3 

思わず店の外でガブリ。

う~ん、たまりやせん。薄い層がハラハラ落ち、リッチなバターの味がいっぱいに広がります。しっぽなんてカリカリよ~ん。

070213

長野産小麦を使った全粒粉のカンパーニュ

小麦の味っておいしいね~と感じます。天然酵母のほのか酸味がマスタードバターと相性がよく、サンドイッチに最高。国産小麦特有のむっちり感がほどよい強さをパンに出しています。もちろん、トーストにすると香りがいっぱいに広がってこれまたおいしいです。

070214

オレンジのサブレ 

見えませんが、表面がほんのりオレンジ色で、際の茶色とのコントラスがなんともきれいでこれは美味そうだと購入。

う~ん、やっぱり美味しい。ホロホロのサブレから漂うオレンジの香りが今の季節にぴったり。

0702

冬の八ヶ岳は空気がいっそう澄んでいるのか山がくっきり。

光の力が強いせいか、東京より温かく感じます。

070202 070201 毎度おなじみ

八ヶ岳倶楽部をちょっと

お散歩。

0702_1

朝もやの富士山。

大泉から見ると、富士山が下の方に見えるから不思議。

近くにくると富士山の雄大さに思わず合掌。

|

« リブレ麺とカムジャタン風スープ | トップページ | 今週の入荷予定 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/115234/14054977

この記事へのトラックバック一覧です: 清里の「心と身がよろこぶ」ケーキ:

« リブレ麺とカムジャタン風スープ | トップページ | 今週の入荷予定 »