« とろみさしみこんにゃく入荷 | トップページ | 今週の入荷予定 »

2007年7月14日 (土)

ミツバチに感謝

Photo_194

先週、自宅庭に庭師さんが剪定に来てくれた時に発見。

庭に植わっている10メートル強の杉の木の中ほどに、なんとミツバチの巣。

それも意外と大きく、30センチ位のだ円形。

これがスズメバチなんかだったら、危険だけど、ミツバチなら大丈夫。

よくぞうちに来てくれた、ありがとう!

今、考えてみると今年は庭の柚子やブルーベリーの実成りが例年に比べてダントツだったのは、ミツバチが受粉に一役かってくれたことに、間違いない。

Photo_195

Photo_196

今年チューリップを100個くらい咲かせたから魅力を感じて来てくれたのかな。

折しも、ちょうどツツジや紫陽花は剪定してしまい、うちの庭に咲いているのはエキナセアの花くらい。この雨が止んだら、ちょっと花を増やさねば。夏を生き抜くタフな花を。とりあえず、ポーチュラカとマリーゴールド、日々草、ランタナあたりを。

東京の夏は過酷。特にここ池袋の庭は、東に面している14階建マンションの室外機の熱気がうちを目指し、北には地上130メートルそびえたつ38階建マンションが太陽をさえぎる。今夏はいったい何度まで上がるのだろう。

Photo_197

ミツバチはうちの庭で夏越せるかな?

うちに来たのも何かの縁。おかげで、ミツバチが身近な友のような感じで愛おしくなった。ミツバチがいてこそ、植物は子孫を残せ、人間もその恩恵にあずかれる。

いや~ほんとにありがたい。

知っている人も多いと思うが、この春は全米各地でミツバチが一夜にして忽然と消える怪現象が盛んに報道されていた。

が、きっと報道されていないもっと大きな現象やうねりがあるんだろうな。

地球環境は未曾有の危機的状況にあると感じつつも、とにかく「ありがたい」という気持ちを忘れず、できることを焦らず謙虚にやろう。ということで、庭にせっせと花を植える。

あっ、そういえばエコマルに蜂蜜の新物が昨日、入りました。「みかん達の蜜」と「雑木山の蜜」。お立ち寄りの祭は、ぜひ味見をしていって下さいね。今年は天候に恵まれ、去年よりもいい蜜がとれたそうです。

店長

|

« とろみさしみこんにゃく入荷 | トップページ | 今週の入荷予定 »

コメント

おぉ〜こちらにあったのですね、見逃してました!
ほんと、立派なミツバチの巣。すごいなぁ。

エコマルさんにミツバチのお話を聞いてからしばらくして、たまたまTVでBeeミュージアムと言う番組を見ました。世界の車窓的な短い番組なのですが、ミツバチのいろいろな事が映像と共に説明されて・・・・お話を聞いたあとだったから、とても楽しめました。

ミツバチが一夜・・・にも驚きです。信じがたいいろいろなニュースはあるけれど、このミツバチたちは元気に過ごしてもらいたいと思います。

追記:ミツバチ記事も楽しみにしています!

投稿: Landy | 2007年8月 1日 (水) 15時15分

ぜひLandyさんにも見てもらいたいものです。
台風とかで落ちなければいいのですが。
ほんとミツバチのおかげで、毎日庭に成っているブルーベリーやミニトマトにありつけています。

投稿: エコ丸 | 2007年8月 1日 (水) 17時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/115234/15752937

この記事へのトラックバック一覧です: ミツバチに感謝:

« とろみさしみこんにゃく入荷 | トップページ | 今週の入荷予定 »