« 代々木上原ホールフードスクール | トップページ | Sunday百姓14 »

2007年9月12日 (水)

穀物は食糧か車の燃料か

今週より、鴨川「松井堂」さんのパンが原料高騰のため値上げとなります。

ご了承下さい。

・・・・

松井堂さんに値上げの理由を聞くと、ほぼ全ての原料の価格が高騰とのこと。

小麦粉に限らず、バター、イースト、果糖に至るまで、とにかく「何でも!」だそうだ。

以前より、バイオエタノール関連や、オーストラリアの干ばつなどで、穀物相場の高騰、食糧危機を紙面上のニュースとして眺めていたのが、

「松井堂さんの値上げ」によってやっと身近な問題として身に降りかかってきた。

現在の穀物高騰の理由を簡単にまとめると、

①米国によるバイオエタノールの推進によって、バイオエタノールの原料となるトウモロコシなどの価格が高騰

→バイオエタノールの原料となるトウモロコシの方が買い付け価格が高値なため、利をみて、米国農家ががどんどん、原料トウモロコシに転作している

→みんな転作していくため、その他の穀物の栽培面積が減少。その結果、作物は高騰。さらに、飼料用作物の栽培面積も少なくなったため、エサ代が高くつき、家畜の肉や乳製品が高騰

→その他の食糧も同理由により高騰

②中国の中産階級増加による穀物輸入

今まで、食料分野では輸出国だった中国が、今や穀物輸入大国に。理由としては、人口増加と肉食の増加。さらに、天変地異や極度の旱魃、土壌の劣化、砂漠化等により、穀物が不足している。

③オーストラリア、カナダなど小麦の主生産地の旱魃

④世界人口の増加に見合わない、穀物の生産量

世界人口は1970年代からほぼ倍になっているのに対して、穀物の作付け面積はほとんど変わっていない。現在は生産量より消費量が多くて穀物在庫率は戦後最低レベル。

・・・

干ばつやバイオエタノール問題などで穀物高騰は偶発的に見られていますが、世界の穀物市場は10年来静かに進行してきて、やっと小売り価格に影響を与えているようです。

今年に入って、食品の小売価格は上昇していますが、まだまだ続くことでしょう。

これも、日本の自給率が世界最低レベルゆえのこと。

カロリーベースで39%ですよ。残りの61%は輸入でまかなっている。

輸入ストップしたらいったいどうなることやら、、、

だからこそ

ビバ国産!ですよ。

国産の野菜、米があれば十分食生活は豊かです。

日本国内では農家では食っていけないために、年々農家は減少しています。

だから、農産物の価値が適正に評価され、価格が上がればこそ、農業生産の維持拡大ができるのです。

むしろ、食品の小売価格上昇は現在の食料価格と生産者の現状との隔たりを見直すきっかけになるかもしれません。

しかし、日本の自給率の低さを考えると、うちの畑もマジでやらないと、思ってしまいます。

国が守ってくれるなんて思ったらエライ目にあいます、きっと。

|

« 代々木上原ホールフードスクール | トップページ | Sunday百姓14 »

コメント

お邪魔します。

>穀物は食糧か車の燃料か

「家畜の飼料」でもあります。本来草食動物である牛
に穀物を食わせて肉を柔らかくするのに使われたりしま
す。だからバイオエタノールのせいでトウモロコシ価格
が高騰して畜産農家が困ったりしているわけです。

>国産の野菜、米があれば十分食生活は豊かです。

>だから、農産物の価値が適正に評価され、価格が上がればこそ、農業生産の維
>持拡大ができるのです。

 今の日本の農業の仕組みで対応できるのでしょうか。
「現状維持」「既存の人間等の保護」等を至上命題にし
たしがらみだらけの(新規参入も困難)。

>輸入ストップしたらいったいどうなることやら、、、

 おそらく国家による統制になって、農家の「自由」は
大幅に制約されるのではないでしょうか。

投稿: ブロガー(志望) | 2007年9月15日 (土) 06時53分

いろいろな場所でこういったお話を耳にするたびに、私もビバ国産!と思います。

買い物をするとき、裏面が気になり(産地、原材料など)時間がかかるように・・・

でも、輸入とかのお仕事されている人とかの事も考えると、ほんと、どうなることやら・・・

素人レベルでもわかる、わかりやすいお話だなぁっと思いました。これからも食にまつわる様々な情報、楽しみにしています!

投稿: Landy | 2007年9月22日 (土) 09時50分

環境、食にまつわる問題は色々あるのですが、いざ自分の身にふりかかってこないとなかなか意識できないものです。日々意識していきたいとは思ってはいるのですが・・。ひっかるものあれば、また発信していきたいと思います。11月以降、業務用小麦粉の1割値上げが決まり、今後パン、麺、ケーキ、菓子などの小売り価格の値上げは必至だそうです。

投稿: akko@ecomarch | 2007年9月22日 (土) 13時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/115234/16425083

この記事へのトラックバック一覧です: 穀物は食糧か車の燃料か:

« 代々木上原ホールフードスクール | トップページ | Sunday百姓14 »