« 今週の入荷予定 | トップページ | エコマル通信10月号 »

2007年10月16日 (火)

Sunday百姓16

071014

最終的には30kgのサツマイモを収穫することが出来ましたよ。

先週の試し堀りで意外に大きいのが掘れたので、下手したら60kgくらいは取れちゃうんじゃないの!? とやや冷静にコーフンしつつ、この日曜日に畑に向かいました。

071014_2

この日はアッコの両親もかり出させていただきました。隣の畑のおばさんも掘り取りの様子を見守り、地主のおばあちゃんも巡回しにきて、いつもより賑やかな我々の畑。

071014_4

071014_5

071014_6

鈴なりだ~っ!!

知り合いの農家などでちょくちょく畑の手伝い(じゃま)はしていますが、芋掘りはおそらく小学校以来くらい。土の中から、深紅のイモが徐々に姿を現すさまは、なかなかに心躍るものであります。

地主のおばあちゃんも「これだけイモができれば、てーしたもんだ」とおっしゃられていたんで、今期はこれで満足ということにいたしましょう。

イモを掘った跡は、イモの茎などを植木鋏や鎌である程度、切り刻んで、畑の上に散布しました。

071014_7

まずは畑の上で乾燥させてから、土の中に鋤き込みます。いわゆる緑肥にします。畑でできたものを畑に返す。外部から色んな肥料は持ち込まないという流儀でやってますので。

今回はさすがに、トマトやミニトマト、ナスの木も「どーもお疲れさま」と切り倒しました。

071014

これはナスの根っこですが、なかなかたくましいいもんです。まだ本当は花も咲いていたので、やる気はあったのでしょうが。こちらの都合ですみません。

そして生い茂っていたイモの葉の下には当然のことながら、カエル、バッタ、トカゲ、カマキリなど、たっくさんの生き物が隠れ家を追い出され、、、

071014_2

071014_3

さて掘りたてのイモ。

今回は天ぷらと簡単なスイートポテトに。

071014_4

071014_5

美味しいんですが、とにかくデンプンデンプンしているので、なかなか量が食べられないのがつらいところ。

芋掘り。楽しい体験でした。来年も作付けしよう!

さて、次の畑作業は1ヶ月後。絹さやエンドウと大麦の種を蒔きに行く予定です。

|

« 今週の入荷予定 | トップページ | エコマル通信10月号 »

コメント

生き物も人も美味しくなれる畑ですね。サツマイモの見事さには驚きです!!
小さい頃楽しんだ芋掘りを思い出しました。収穫って大人も子供も楽しめますよね。

投稿: Landy | 2007年10月18日 (木) 10時49分

Landyさん
こんにちは。ご無沙汰です、お元気ですか。
いつかは芋掘りも一緒にできるように、畑に磨きをかけていきたいと思っとります。
ではまた!

投稿: エコ丸 | 2007年10月19日 (金) 07時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/115234/16769382

この記事へのトラックバック一覧です: Sunday百姓16:

« 今週の入荷予定 | トップページ | エコマル通信10月号 »