« 岐阜紀行 | トップページ | 今週の入荷予定 »

2008年2月22日 (金)

大雪の東海道~名古屋の朝市

2日目。2月9日。

いつも地方に行くときはネットなどで、その地域に面白い朝市があるかどうか調べる。

今回名古屋泊まりだったので、名古屋周辺で調べたら「エコファーマーズ・朝市村」というのがヒット。名古屋の真ん中の「栄駅」の近く。地元に根付いた昔ながらの、というような感じではないが、何でも「エコ」らしいから行ってみよう。

で、昨日お会いした藤井さんも出展しているとのことなので、行ってみた。

03

天井は大きくぽっかりあいている、地下の広~い公園「オアシス21」というところが会場。回りはマックやら商業施設がいっぱい。フットサルかな、そんなようなこともすぐ隣でやっている。朝市村はここで毎月第2・第4土曜日に開催されている。

常時、15件くらいの愛知県およびその周辺の県の農家や作り手が直接やってきて販売。エコなだけに、有機や無農薬、減農薬などこだわったものに限定。

なかなかどこも魅力的だが、くまなく見るときりがないので、やはりアンテナが動くところにのみ近寄っていく。

07

あっ、いました藤井夫妻。昨日はお世話になりました。

02

01_2

なぜか国産紅茶と聞くと目がない私。お目当てを見つけ、早速購入。

01_3

そして大好きな干し柿「市田柿」を発見!いや~、これは念願叶った。店開店以来、探していました。

06

美味い、そして無燻蒸で減農薬。まだ若いであろう、木下ご夫婦が生産者。林檎屋という屋号で生産・販売をやっているようです。

02_2

紅玉のジュースも酸味が少し効いていて、大変美味です。

実は東京に戻ってから、市田柿、紅玉ジュースともに早速送ってもらい、すでにエコマルでちゃっかりと販売させていただいております。

さて朝市村を出るころには、名古屋はすでに雪がさらさらと降ってきました。天気予報通り。

次に向かうは三重県鈴鹿市のとある、魚屋。生きたままの魚をパック詰めして、生きたままお届けという「活魚」を扱っているところ。

と、ここでタイムオーバー。4日間の旅を一気に更新しようとしたのだけど力尽きました。

土日の「よっちゃん祭り」から帰ってきたら、また再開します。

店長

|

« 岐阜紀行 | トップページ | 今週の入荷予定 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/115234/40221536

この記事へのトラックバック一覧です: 大雪の東海道~名古屋の朝市:

« 岐阜紀行 | トップページ | 今週の入荷予定 »