« 今週の入荷予定 | トップページ | 今週の入荷予定 »

2008年2月26日 (火)

よっちゃん祭

行ってきました。よっちゃん祭。

いや~、楽しかった、美味かった。堪能したの一語に尽きます。

企画した「がいあプロジェクト」からもらったスケジュール順にそのダイジェストを簡単に報告しましょう。ちなみに時間は大体の時間ということで。

第1回 よっちゃん祭 

~よっちゃんなんばんが生まれた地元の素材をたらふく喰い尽くせ!

2月23日(土)  

7:00 GAIA御茶ノ水店前集合 →バスにて宮城県よっちゃん農場へ向かいます

13:30 よっちゃん農場着。御挨拶で軽く乾杯!
      昼食 炭火で喰らうよっちゃんなんばん焼きおにぎり

080201

ちょっと渋滞で遅れたけど、無事に到着~。よっちゃん農場の家の屋根は半分が茅葺きなのです。

080202

家の前、おっきい「かまど」でご飯がちょうど炊けたとこ。

080203

「ようこそ、来てくれました!」とよっちゃん農場の高橋博之さん。とにかく滑舌がよい。よっちゃん農場は高橋さんと、奥さん、そしてお父さん、近所の皆さんたちがお出迎え。対する東京組みはガイアのスタッフ合わせて22人。

080204

そして、出ました。よっちゃんなんばん焼きおにぎり。かまど炊きご飯によっちゃんなんばん炭火焼。美味い! 今でも記憶が鮮明によみがえる。私はセーブして4つに留めました。夜は仙台牛を喰らわねばならぬゆえ。

15:00 鳴子温泉でひとっ風呂!源泉数では全国有数の鳴子にて、ほっかり温まる。
      寛ぎの部屋をひと部屋キープして、ゆっくり寛ぐ。

080207

農場から鳴子温泉は車で1時間弱のところ。吹きすさぶ雪の中、「大正館」という宿に到着。軽く硫黄のにおいがする、やさしく効く感じのいいお湯でした。なんでもここの料理はすごく旨いとか。

080208

鳴子の辺はこけしが民芸品。宿のみやげ物コーナーで人気の「こけしマッチ」。なぜ人気かというと、

080209

マッチの1本1本に顔が! これは心くすぐる1品ですな。以前は手書きとのことだが、今は印刷しているという。でも、いったいどうやって印刷するの?

17:00 地元仙台牛の分厚いステーキをよっちゃんで喰らう!炭火でじっくりと焼き、
      味わい、呑む!多いにしゃべり、語り、呑む~呑み続ける!

080210

焼きかたはガイアの社長、清水さん。

080211

たっぷり喰らわせていただきましたです、はい。よっちゃん農場高橋さん、がんばってすごい仙台牛を用意していてくれました。もちろんタレはよっちゃんなんばんで。

19:00 地元の民謡を堪能! 唄うのは、よっちゃん父・啓市の同級生。近所の皆さん、
      よっちゃん仲間もやって来る。疲れ果てたら就寝…

080212

宮城でもトップクラスの謡い手、佐藤さん。

民謡って、いいな~。しみじみ思いました。スローで力強く、包容力がある。皆で打つ手拍子で、場の一体感が高まる。日本の文化だ! 今まであまり接点がなかったけれど、これからはもうちょっと意識しよう。

080213

炭火の煙、濛々たる中で酒盛りは深夜まで、、、一晩に空いた酒は少なくとも1升瓶で10本。みな思い思いに、気絶し、雑魚寝と相成りました。

2月24日(日)

9:00~ 起床  

9:30 新鮮放し飼い地鶏の卵で朝食! 薬味は、もちろんよっちゃんで!車で3分ほどの養鶏場にて卵を確保、持ち帰って朝食。ビッグな鉄板で恐ろしい数の目玉焼きを焼く!ご飯は、ビッグな「お釜」で炊き上げます!

&  旧暦じゃ正月あけ!臼で餅つき!、地元納豆もち、雑煮、「よっちゃんなんばん磯辺焼」を炭火で。

080214

よっちゃん農場高橋さんの同級生、やや佐々木蔵之助似の「ふるさと地鶏の会」小阪さん。

080215

元気な鶏の卵をゲット。

080216

予定通り、ビッグな鉄板で焼かせていただきました。これを隣で炊いたかまどご飯の上に乗っけて、よっちゃんなんばんを垂らして、ガツガツっと。最高の朝飯でした。

お次は地元のそば打ち達人登場。

080217

さらに餅つき。やはり地元の餅つき達人登場。

080218

ギャラリーに見守られる中、よっちゃん農場高橋夫が杵を振るい、妻が「愛」の手を入れる。

080219

とにかく、昨晩あれだけ飲んで食べたというのに、この日も朝から食べっぱなしの飲みっぱなしって感じ。それでも胃腸はすこぶる快調。

ちなみに今回使った炭は、高橋さん入魂の自信作。家の前にある炭焼き窯も案内してもらいました。炭焼きの顛末については、よっちゃん農場のブログを見てね。

080224

080225

14:00 ワークショップ。この世でたった一本のよっちゃんなんばんを作る。和紙にてオリジナルラベルを製作。

080220

みんな素敵なラベルを作りましたね~。

080221

よっちゃんキャンペーンガール!

15:15 腹が壊れる程食べ尽くし、いよいよお別れの時。来てくれた皆さんを涙で見送り。後にリピーターとなり、よっちゃんが更にブレイクすることを祈願し、堅い握手でお別れ。

080222

080223

まさにウルッとくるお別れ。 24時間ほどの滞在でしたが、飲んで、食べて、語って、気絶して、、、ただただ至福な、心あったまる時間を過ごさせてもらいました。

よっちゃん農場&地元の皆さん、ガイアのスタッフ、参加者の皆さんにこの場を借りて、感謝!です。

現在、2回目の祭の企画も進行中とのこと。けっこう病み付きになります、この祭。

やっぱり現場に行って、「飲み・食べ・語る」っていうのは原点だ。

さて、祭り報告も終わったので、また東海道紀行も書かなくちゃ。

店長

|

« 今週の入荷予定 | トップページ | 今週の入荷予定 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/115234/40270629

この記事へのトラックバック一覧です: よっちゃん祭:

« 今週の入荷予定 | トップページ | 今週の入荷予定 »