« 春色「あしたばソース」 | トップページ | 3月15日(土)は恒例の魚市! »

2008年3月10日 (月)

春のパン祭り

火曜日は「味輝(みき)パン」の入荷です

P1040576

国産小麦、自家製酵母でパン作りをしている「味輝」のパンが今月火曜日から入荷します。

待望の国産小麦のパンだよぉぉ~~

CO2削減企画により、探し続けていた国産小麦を使ったおいしいパン。

明日入荷するのは

全粒イギリスパン ¥315

P1040575

ヨーグルト食パン

P1040577

パン・オ・ショコラ、などなど。

もちろん、メロンパンも入荷しますよ~(メロンパンは初入荷です)

そこで、味輝のパン・ウェルカム!企画

春のパン祭り(期間:3月11日~25日)

全粒イギリスパンお買い上げの方、抽選で1名さまに、

果肉たっぷりおいしいイチゴジャム」をプレゼント。(白いお皿ではありません)

Photo

これは見逃せませんっ!

全粒イギリスパンは、配合が一番シンプルで、パンの味と力強さがわかる味輝さんイチオシのパンです。ぜひこの機会にお試し下さい。

さて、「味輝」さんのこだわりについて少々。

①蔵付き酵母で作っていること

P1040563

P1040564

埼玉県越生市にその「酵母工場」があり、蒸した米に糀を混ぜた培地をかき混ぜ、蔵の酵母を取り込むという、日本酒醸造の技法を取り入れています。

天然酵母というと、果物からとったり色々ありますが、手間のかかる「蔵付き酵母」でパン作りをしているところは日本広しと言えど、ほとんどありません。

②中種(なかだね)法

パン作りの専門用語になってしまいますが、通常のパン作りは「ストレート法」という全部材料を混ぜてしまうやり方ですが、「中種法」は二段階に分けて作る製法で、時間と手間がかかります。

さて、手間と愛情をかけたパン作り、出来上がりのパンは

P1040552

こんなに力強い、縦に伸びるパンができるのです。

元々、国産小麦はすいとんやうどんなどに適した、「ねっちり、もっちり」とした食感。

外麦(外国産小麦)で作るような、フワフワしたパンは非常に作りにくい。

味輝さんは研究を重ね、上記のような作り方で国産小麦の魅力を最大限に引き出したパン作りに成功したのです。

国産小麦の、力強い味。袋を開けると米由来のほのかな酒のような甘い香りがいっぱいに広がります。酵母が生きているのか、日を追うごとに熟成していく不思議なパンです。

ぜひお試し下さいませ。

|

« 春色「あしたばソース」 | トップページ | 3月15日(土)は恒例の魚市! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/115234/40456970

この記事へのトラックバック一覧です: 春のパン祭り:

« 春色「あしたばソース」 | トップページ | 3月15日(土)は恒例の魚市! »