« 北日本キャラバン⑪ | トップページ | だだちゃ豆と新生姜のごはん »

2008年9月18日 (木)

北日本キャラバン⑫

新潟のミネラル工房から、山形経由で会津方面へ。

会津はあっこの両親の故郷なので、毎年8月お盆の頃に寄っている。

全国色んな町があるが、庄内とここ会津は何とはなしに、すごく好きな場所だ。何か穏やかな空気と、凛とした空気が同居している感じとでもいいましょうか。肌に合うんですな。

S_p1000355

会津若松では、あっこの親戚がこの「赤べこ」などを作る工芸所を営んでいる。

S_p1000365

S_p1000356

その工芸所の直営店「笑美」に行くのも秘かな楽しみの一つ。掘り出し物がたくさん。店で使っている白い前掛けもここで頂いた。

S_p1000363

S_p1000359

赤べこだけでなく、古布を使ったオリジナルものや、アンティーク、民芸品が所狭しと並んでいる。

S_p1000361

S_p1000362

これも会津でよく見る「起上がり小法師」。

S_p1000358_2

もし会津に行く機会があれば、ぜひ「来てくなんしょ!」。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さて、会津から一路東京へ。

10日間で3300キロのキャラバンが終わった。

旅中、お世話になった方々、本当にありがとうございました。

余談ですが、今回の旅で使ったグッズをちょっと紹介。

S_p1000231

旅中のブログはこんな感じで、ウィルコムのPHSにキーボード繋いでやってました。写真がうまく付けられなかったな。もうちょっと勉強しよう。

私は携帯は持たず、PHSですが、やっぱり辺鄙なところは圏外だらけでしたね。ま、圏外もいいもんです。

S_p1000367

もうひとつはPSPにナビゲーションソフトを入れて、簡易ナビとして使ってみました。うちの車にはナビが付いていないので。

ほとんどは地図と勘でOKですが、軽いお試しという感じで使ったら、そこそこ役に立つ場面もありました。

ナビの声をガンダムのシャアに設定していたので、楽しめた。

しかし、一度目的地と全然違うところ、それも暗闇の中、廃棄物最終処分場という看板が立っているところにナビされちゃって、あげくのはてにシャアは見てもないのに「なかなかいいところじゃないか、Bon Voyage!」と言う始末で、こちらは大苦笑。という顛末もありました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

いや~、ここまで見ていただいた方には本当感謝です。

これからも色々行脚したいと思っているので、どうぞまたお付き合いいただけると幸いです!

by店長

|

« 北日本キャラバン⑪ | トップページ | だだちゃ豆と新生姜のごはん »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/115234/42511520

この記事へのトラックバック一覧です: 北日本キャラバン⑫:

« 北日本キャラバン⑪ | トップページ | だだちゃ豆と新生姜のごはん »