« 9月20日(土)は恒例の魚市 | トップページ | 今週の入荷予定 »

2008年9月12日 (金)

北日本キャラバン⑨

後生掛温泉でかなりリフレッシュ。

結構運転しているのに、むしろ元気。旅はあと2日で終わる。

今日の目的地は山形県の庄内。

S_p1000244

途中に横手があったので、一応焼きそばを食べる。麺が太く力があり、まーうまいか。

S_p1000248

S_p1000245

さらに行くと、湯沢に栗駒フーズの直営店があったので、「勉強♪勉強♪」といいつつ、、、どれもおいしくいただきました。

で、もうちょっと走ると、またトラップ!

S_p1000250

秋田名物、「ババヘラアイス」を発見。すごいネーミングだ。興味ある方は『ババヘラ・オフィシャルサイト』も必見かも?

S_p1000251

おばちゃん(ババ)がヘラでコテコテアイスを盛って、チューリップのようなアイスに。ひとつの芸術ですな。おばちゃんに聞くと、仲間内では、驚くほど美しい盛り花を作れる達人がいるとか。一度見てみたい。

S_p1000255_2

少々寄り道が過ぎましたか、、、

S_p1000274

本日の目的地、農家の小野寺さん宅に到着。農家民宿「母屋(おもや)」と料理屋さん「菜ぁ(なぁ)」もやっているのです。本日はこちらに宿泊。

実は小野寺さんのところには仕事で7年ほど前に来たことがあり、「近く、宿も始めるんですのぉ~」とのことだった。今回は待望の来訪だった。

S_p1000276

S_p1000277

これ小野寺さんの車ですが、「てんぷら油」で動くディーゼル車です。うらやまし~なあ。

S_p1000263

S_p1000261

S_p1000314

お久しぶりです! 女将・小野寺美佐子さん。

「久しぶりですのぉ~」と心地の良い、穏やかな庄内弁で迎えてくれる。言葉は穏やかだが、彼女はすごいパワフルで、筋がびしっと通っている方だ。

S_p1000298

民宿は小野寺家の自宅を使っている。築100年以上の建物は歴史の重厚さを感じさせる。

S_p1000335

「よく来たのぉ~」と小野寺喜作さん。

喜作さんもほんとに穏やか~な方だが、やっぱり真面目で筋がびしっとしている。庄内という郷土がそういう外柔内剛な人間性を育てるんだろうか。

「ちょうどだだ茶豆の納品でファームに行くんだけど、行く?」 「もちろん行きます!」

S_p1000259

庄内協同ファームに到着。喜作さんは古くからこちらのメンバー。

ここは稲作を中心に農業を営んでいる組会員26世帯、36人のグル-プでお米や餅、大豆、野菜、果物などの農産物を産直している。

エコマルシェでもこちらの美味しいお餅を冬には販売させてもらっている。

このグループは特に女性も活躍している。美佐子さんもへちまを栽培していて、それをファームでへちま水に加工したりしている。とにかく女性が元気な農家やこういうグループというのは雰囲気がとてもいいと思う。

S_p1000258_2

だだ茶豆の納品も終わり、この後「松ヶ丘開墾場」など少々観光までさせてもらって、待望の晩御飯の時間が近づいた。

つづく

by店長

|

« 9月20日(土)は恒例の魚市 | トップページ | 今週の入荷予定 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/115234/42438464

この記事へのトラックバック一覧です: 北日本キャラバン⑨:

« 9月20日(土)は恒例の魚市 | トップページ | 今週の入荷予定 »