« 今週の入荷予定 | トップページ | エコマルシェ年末年始商品のご案内 »

2008年12月 8日 (月)

Sunday百姓33

S_081130_1

さあ年末。

『食べる前に飲む!』

ということで、ウコンを掘り出しにきました。

S_081130_2

先週、たった4株で驚くほど量が採れてしまったため、保存、用途の対策を講じての掘り出しです。

S_081130_3

ウコンは寒さに弱く、凍結が一番の心配。土に埋めるのが一番いいそうで、深さ50cm位掘るとのこと。まるで墓穴でも掘るような心持ちです。

S_081130_4

50cmって結構深いです。途中まではサクサク掘れますが、突如岩盤のように硬くなってきます。これだけ掘るのにも一苦労。(後で穴の大きさが全然足りないことに気付く・・・。)

S_081130_5

店長が渾身の力を込めて抜いたウコンを茎から外し、ばらします。

茎も根も力強く、寄り添った新ウコン達は、なかなか外れません。根はミミズのように太いし、茎も、直径5cmはあります。肥料もあげず、水と土と太陽の光でこんなに育ったウコンってやっぱりすごい!

S_081130_6

S_081130_7

墓穴、いえ保管用穴蔵にウコンを投入。下にむしろをひいています。

S_081130_8

えっさ、えっさと盛り土。今度は古墳でも作っているような気持ち。深く埋め、高く盛り土をすることで保温効果を出します。

S_081130_9

目印をつけてできあがり。うまく保存できますように。

S_0811

なんたってウコン、使い道があまりない・・。すりおろして飲むのが一番手軽で、ウコンの良さ(味、薬効とも)を味わえます。

これ、ホント効きます。肝臓は痛みを訴えない臓器なのですが、

「お腹がいっぱいじゃないのにいっぱいな感じ」

「なんとなく疲れてる・・」

と、いうときは肝臓が疲れてます。ウコン茶を飲んでおいしい、と感じたらそれは確実に効いてるはず(こんな苦いもの、健康だったらたぶんおいしくない)。

とはいえ、毎日は飲めません。

先日はウコンをすりおろして、カレーを作りました。

ウコンの他によっちゃん農場にもらったの青唐辛子とにんにく、生姜(野田畑産)をたっぷりすりおろして入れ、海外のスパイスを使わずにできちゃった、まさに

純ジャパニーズカレー! これぞ、身土不二カレーの誕生です!

味はカレーそのもの、ちょっとホロ苦で効くぅ~~という感じ。汗も鼻水も出て爽快感すらあります。

「食卓からCO2を減らす企画」(2008年1月15日のブログ参照)を我が家でしたときに一番食べたかったのがカレーでした。

これでカレー問題も解決だ!

ありがとうウコン!インドのスパイスよさようなら~

(でも今月のエコマル通信はチャイとチョコレートがおすすめです)

byあっこ

|

« 今週の入荷予定 | トップページ | エコマルシェ年末年始商品のご案内 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/115234/43338427

この記事へのトラックバック一覧です: Sunday百姓33:

« 今週の入荷予定 | トップページ | エコマルシェ年末年始商品のご案内 »