« 9月18日の朝市情報 ~「かしこ」の天然酵母パン | トップページ | 九州見聞録 ~鹿児島編 »

2010年9月14日 (火)

九州見聞録 ~熊本編

エコマル通信の9月号で「店長の九州見聞録」を書きました。

紙媒体とPDFでは皆さんに見ていただけるようにしていますが、やっぱり折角撮ってある写真も一緒に見ていただきたい。

そう思いまして、通信の文章は基本的にそのままで、写真付きであらためて記事にさせてもらいました。

ちょっと文章が多いかもしれませんが、熊本→鹿児島→宮崎→大分→番外編という感じでやっていきます。

ではスタート!

エコマル通信2010年9月号ブログ版

この八月半ば、エコマルの夏季休業期間を利用して一週間ほど九州を車で回り、当店でお世話になっている農家の方々を訪問してきました。そこで今月号はまるごと九州見聞録をお届けしたいと思います。

無肥料栽培のみかん ~熊本・天水の吉田さんを訪ねる

まずは飛行機で福岡空港へ。レンタカーを借りて、福岡から南に下ること100キロほど、熊本県玉名市の天水に到着。

天水は陽光に恵まれ、おいしいみかんを産するところとして有名です。

吉田さんは現在70歳。5年前までは18年間もの間、ここ天水町の町長だったという地域の名士。

Imgp0042

町長時代、みかんの畑は?と聞くと「母ちゃんに任せておった」とのこと。当時、みかんの栽培はいわゆる一般的に農薬や化学肥料を使用する方法だったが、2年前のある出会いによって、無肥料・無農薬の栽培に大転換した。

果樹栽培の伝道師との出会い

川田建次氏。私も一度お会いしたことがある、果樹栽培の伝道師。

今の主流のみかんの「せん定」方法は「いかにまんべんなく光が当たるような樹形にするか」ということにこだわるが、川田氏の行きついた発想は、「樹そのものの生理がどう成長したがっているか」という視点から、せん定を行うことだ。その方法を突きつめていくと、結果的に肥料や農薬が省力でき、糖度の高いおいしいみかんができ、さらに条件が揃えば無肥料・無農薬でできる! 

吉田さんは2年前に川田氏と出会い、指導を受けたことから、無肥料・無農薬に挑戦。当店では去年の十二月、川田氏に紹介してもらい、吉田さんの無肥料・無農薬のみかんを初めて販売しましたが、それはそれはおいしくて大変好評をいただきました。今期も楽しみです。

吉田さんのみかん畑は大きく分けて、天水に3か所。中でも、天水の北端に位置する野部田(のべた)の畑は、「天水でいちばん美味しいみかんが採れるところ」という。

南斜面で畑にほどよい傾斜があるので、日照時間も長く、みかんにとってはこの上ない条件。風光も明媚。眼下には有明海、向こうを見渡せば、島原半島、雲仙。

Imgp0039

夕焼けが最高とのことだったが、残念ながら夕方まで滞在が叶わなかった。

カミキリムシとの壮絶なたたかい

 さて、肥料も農薬もやらないとなると、日常的にどういう作業を行うんだろう?と思います。

吉田さんのところでは大きく3つ。

①草刈り ②せん定 ③ナガタマ虫の駆除が挙げられる。

③が吉田さんを一番悩ますところ。ナガタマ虫とはカミキリムシの幼虫のこと。カミキリはみかんなどの樹に卵を産みつけ、その幼虫は樹の内部を掘り食べて、成長していく。樹にとっては大きなダメージを受け、枯れてしまうことも多い。放置すれば、カミキリ自体がどんどん増えてしまうので、いつも腰をかがめてみかんの樹の幹、枝を注意深く観察し、「いた!」と発見すると、腰からマイナスドライバーをサッと取り出し、闘いの始まりです。

Imgp0046

(ナガタマムシに食われた図)

一般的には農薬でカミキリムシの成虫を一斉に駆除するのですが、無農薬だとこういう一対一の攻防が日々繰り広げられているのです。

日本の農業を支える70代

天水に生まれ、天水で育った吉田さんは、70歳を迎え、新たな熱い思いを秘める。

今、一般的な栽培方法でみかんを栽培し、農協に出している多くの農家は、出荷した後、肥料と農薬代を農協から請求されると財布には何も残らない状況という。「そういう将来のないことをやっていたんではダメだ。もっと将来の見える、やりがいのあることを永続しなければ」との強い思いで、「少なくともあと2年は自分ががんばって後進に無肥料・無農薬の道を伝えたい」と老骨にムチを打つ。

Imgp0041

今の日本の農業。吉田さんのように老骨にムチ打ってくれる方々のおかげでなんとか成り立っているところも大きい。吉田さんもあと2年はがんばると言ってくれているが、その2年後はどうなる? 

いやはや「どげんかせんといかん」という状態です。

気を取り直して、吉田さんのみかんはこの秋冬に店頭に並びます。

Imgp0045

あと人気だったパール柑も半年後くらいにはお目見えの予定。

どうぞもう少々お待ちください♪

|

« 9月18日の朝市情報 ~「かしこ」の天然酵母パン | トップページ | 九州見聞録 ~鹿児島編 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 9月18日の朝市情報 ~「かしこ」の天然酵母パン | トップページ | 九州見聞録 ~鹿児島編 »