« 入荷予定 | トップページ | Sunday百姓55 »

2011年2月12日 (土)

コウジさん大好き!3

今回は「甘酒」です。

甘酒は本来もち米と糀で発酵させるものなんですが、穀類であればなんでもいいようです。

こちらは大豆と糀で作った「大豆甘酒

Imgp66841

大豆のペーストをもち米のときと同じように粥状にして糀と混ぜて保温します。

米よりコクがあって、甘いピーナッツペーストみたいです。

Kero_0041_2

パンに塗って食べても美味しいし、薄めれば甘い豆粥みたいです。

ハト麦粉を粥にして作ってみました。これはかなり甘かったです。

粒子が小さくなるほど、糀が多くなるほど甘くなります。

甘酒を作っていまいち甘くならない方は糀の割合を増やすか、いっそ米粉を使うといいかもしれません。

ちなみに、

大豆甘酒は、豆のペースト100gを粥状にして100gの乾燥糀と混ぜました。これだとかなり甘い割合です。お好みで豆の量を増やすといいかもしれません。

もうひとつ

糀牛乳」といって、牛乳200ccを60度に温めて乾燥糀30gを混ぜてタイガー魔法瓶に入れて発酵2時間。

激ウマ!

なんか遊牧民族の牛乳粥?!的な味。

お釈迦様も飲んだんじゃないの!と大騒ぎ。「スジャーだけ飲んじゃっあた!(byホリケン)」だよ。

これが、牛乳嫌いの私もめっさ美味しい。

しかし発酵限界が4時間まで。

4時間超えると、酸味が出てきて大変な味になります。

興味のあるかたお試しください。

byあっこ

|

« 入荷予定 | トップページ | Sunday百姓55 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 入荷予定 | トップページ | Sunday百姓55 »