« 今月の出汁取り教室 | トップページ | 入荷予定 »

2011年2月22日 (火)

炊飯器パンを炊く2

Kero_0161_2

材料 強力粉300g ドライイースト小さじ1と1/2 砂糖大さじ1 塩小さじ1/2 ぬるま湯190cc

①強力粉以外を混ぜておく

②ボールに強力粉を入れて、①を3回くらいに分けて入れて混ぜる。

Kero_0171

強力粉は最初「水が多かったのか?」と思うほどベトつきますが、あきらめずに捏ねることが大事。その際、指をすぼめて突きのような形を作り、鳥のようにつまんで捏ねるようにするとうまくいきます。10分は捏ねます。

Kero_0151

③つややかに丸くなってきたら炊飯器に移して一次発酵。

スイッチを入れて「保温」にして10分。スイッチ切って30分発酵させます。

Kero_0181

④粉を打った台に取りだし5分割。

Kero_0191

丸めなおして、油を少々塗って、また炊飯器に入れます。このとき好きな具を入れます。

⑤二次発酵。スイッチ入れて「保温」10分、スイッチ切って10分。

Kero_0201

⑥2倍くらいに膨らんだら炊飯スイッチON。うちの炊飯器だと35分くらいかかります。

⑦炊飯が終わったらひっくり返してもう一度炊飯。つまり両面焼きです。

Kero_0241

完成!

Kero_0261

割るとこんな感じです。この時は、コーン、干しブドウ、チョコ、ピーナッツバター、タヒニ+黒糖、の五色パンでした。

炊きたてのパンってもっちりわふわ~めっちゃ美味しいわ!米が炊ける香りもいいですが、パンが炊ける香りというのもなかなかな幸福感。

なんで炊飯器でって、オーブンもホームベーカリーもないのに

ヒデさんのパン用強力粉 1kg \1200

が入荷したからなんです。う~

パン用なんて言われると、パンが作りたくなるというもの。で探してみると炊飯器でパンを焼いてる人って結構いる!(クックパッド参考になりました~)

奥さんのキヨミさんに、なんでパン用なの?と聞いたら

「毎日パン食べるから」

と返されました。

この無肥料栽培の素晴らしい粉を使えば、こんないいかげんな作り方でもとても美味しいパンが作れます。

技が無い方は食材の力に頼りましょう。

たまに料理する方は、料理の喜びを得るために良い食材を使いましょう。

毎日料理する方は、違いを感じるために使ってみて下さい。

炊飯器だと気軽にパンが作れます。試してみてね。

|

« 今月の出汁取り教室 | トップページ | 入荷予定 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今月の出汁取り教室 | トップページ | 入荷予定 »