« コーンブレッドを作ってみた | トップページ | 5月15日(日) 西落合でマルシェ »

2011年5月12日 (木)

セルフリフォーム

連休中は家の掃除やらにいそしんだが、きれいになっていくと色々な箇所に手を拡げたくなるもの。

昨日はトイレ編。

トイレだけに写真を撮るのは、、はばかりまして、今思えばビフォーアフターで撮っておけばよかったか。

壁は普通にビニールクロスを接着剤で付けてあるものでした。

そこに、粉末状にしたホタテ貝殻が主成分で100%天然素材のペイント素材「シェルペイント」というものをローラーで塗ってみたところ、すごくよい。

クロスの上から塗れるという施工性のよさがありがたい。

このホタテ君を塗ることで、いいことがいっぱいある。

・除菌、結露防止、湿度調整

・空気中の化学物質を吸着・分解

・空気中のいやな臭いを軽減する などなど

こういういわゆるセルフリフォームをやったのは初めてでしたが、なかなか楽しいもの。

そういえば、かしこの加藤家は、セルフリフォームの大先輩ですね。いつも何かやっている様子がかいまみれます。

で、話は続いて、今日はエコマルシェに一人のお客さんが来た。

風の谷工房の石鍋さん。

彼のところでは、自然素材などを使ったリフォームをやったり、建材を販売したりしている。

今後は特にセルフリフォームを積極的に提案し、そのサポートをしていくことに集中していくそう。

ちょうど昨日セルフリフォーム初体験して、興奮冷めやらぬところに、グッドタイミングで来てくれた。

話に出た、「クレイペイント」という壁塗り材が非常に気になる。ホタテは貝殻だが、これは粘土、土でできている。なので、これで壁を塗ると、土に包まれたようなあたたかな感じになるそうだ。ナウシカの風の谷の家を想像してしまう。

塗りたいな~ 

風の谷工房では「作業サポート」というシステムがあって、1日つきっきりでアドバイスくれながら一緒に施工してくれる。

ずぶの素人がいきなりやり始めると、作業の進め方全般において、常にクエスチョンマークが浮かんで、効率の悪いことこの上ない。ま、それはそれで楽しいかもしれないが、プロが1日だけでも一緒にやってくれると心強いことこの上ない。

セルフリフォームやってみたいけど、始めてで、、、という人は風の谷工房さんに相談してみるといいですよ。今度、5月29日には代々木のアースデイ朝市にも出るようなので、気になった方はぜひ。

by店長

|

« コーンブレッドを作ってみた | トップページ | 5月15日(日) 西落合でマルシェ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« コーンブレッドを作ってみた | トップページ | 5月15日(日) 西落合でマルシェ »