« 入荷予定 | トップページ | セルフリフォーム »

2011年5月12日 (木)

コーンブレッドを作ってみた

Toumorokosi_0091

群馬の西沢さんちに行く道中、道の駅に立ち寄ると、地元の雑穀やら豆やら魅力的なものがある。

Toumorokosi_0121

今回はモロコシの粉を発見。う~ん、心躍っちゃうなぁ~。モロコシの粉と言えばコーンブレッドでしょ(食べたことない)。イメージとしてはさぁ、米国のママが作る素朴な味で、フワフワのパウンドではなくて、スクエアな感じ。妄想を膨らませて、イメージに合うレシピを検索して作ってみた。

Toumorokosi_0051

スクエアだ、確かに・・。

普段お菓子を作らない私は、この分量がどれくらいの大きさで、焼く時間と型の大きさの比例とか予想がつかなかった。分量どおりに作ってみたが膨らまなかった。中心はポレンタだ。

モロコシの粉は、膨らまないのだな。

みっちりと、つまったコーンブレッドができました!味は美味しい。(米国のママの味ではないと思う。)

モロコシの粉は、ほんのりとうもろこしの甘さがあって美味しい。次はトルティーヤを作ってみよう。

群馬県奥田野地方は、中山間地で、豆、雑穀の宝庫。米が採れないので小麦文化が発達している。手軽にうどんを打つし、蕎麦もよく食べる。なんて魅力的。

参考レシピはこちらhttp://www.grainsjp.org/cornbread/recipe01.html

by akko

|

« 入荷予定 | トップページ | セルフリフォーム »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 入荷予定 | トップページ | セルフリフォーム »