« 24時間の旅 木の屋石巻水産へ① | トップページ | 6月19日(日) 西落合でマルシェ »

2011年6月16日 (木)

生糀予約販売致します 6月24日(金)入荷

08030204

やっぱり

生は違う!

活力が違います!

先月入荷した生糀で塩糀を作りましたら、凄い発酵力(気温が上がっているせいもあるかも)。

しかも味がいい、イキがいい感じ!この「イキのよさ」は数値化できないので、体感するしかない。発酵マニアなら、

「生糀」

をぜひ一度使ってみるべし。

(発酵友達のSさんは、あまりの美味しさに甘酒の普及活動を始めた)

糀屋三郎右衛門の生糀 板一枚(約300g) ¥447

※板に糀がびっしりとついている状態で店に持ってきます。ご自身で板からはがしていただく趣向にしています♪ なかなか楽しいですよ。

●入荷日 6月24日(金)午後3時以降

※少なくとも、6月25日(土)の閉店前までに取りに来てください。

●予約締切日 6月21日(火)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ところで、

「糀って何に使うの?」

ってなところですが、

まずは

甘党なら甘酒

辛党なら塩糀

と覚えておきましょう。

塩糀は作っておくと大変便利。

糀と塩と水を混ぜて一週間寝かせたものですが、調味料として活躍します。

野菜を塩糀漬けにすれば生でモリモリ頂けますし、肉や魚を漬けておけば、柔らかくなって消化が良くなり、旨味が増す。しょっぱいだけでなく、糀の甘味と酒のような旨味があるので余計な調味料がいらず、油を控えることができます。しかも、「糀」を使うと「飯」によくあう!和食派には必須アイテム。

ご存じ甘酒はもち米と、糀を発酵させたナチュラルスイート。そのまま飲むのも良いですが、凍らしてアイスにして食べるのも美味しいです。

胃腸が弱くなるこの季節、酵素の宝庫「糀」の力を借りて、ピチピチの酵素ライフをおくりましょう。

ちなみに、

「糀」そのものは、そのまま食べるものではなく、蒸した米に糀菌を繁殖させたもの。

味噌や酒など日本の伝統的発酵食品の素で、100種近くの酵素を含む酵素の固まり。

発酵の過程で産まれる様々な酵素が食材の成分を分解し、体に吸収しやすい状態にし、旨味を醸し出す。

発酵食品を取り入れると、体に良いのはこういう理由で、「酵素」が最近注目されていますが、糀を食生活に取り入れれば、無理なく生きた酵素が頂けます。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

糀屋さんに伺ったところ、今は月に2~3回は白米糀の仕込みをしているとのことなので、またちょくちょく予約募集いたします。

ちなみに玄米麹や麦麹は、そんなに頻繁には仕込んでいないようです。

では皆さまのご注文をお待ちしております~

|

« 24時間の旅 木の屋石巻水産へ① | トップページ | 6月19日(日) 西落合でマルシェ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 24時間の旅 木の屋石巻水産へ① | トップページ | 6月19日(日) 西落合でマルシェ »