« 「原発のない未来を!!なかのアクション」連続講座2回目 ”鎌仲ひとみさん”登場! | トップページ | 8月の出汁取り教室のお知らせ »

2011年7月31日 (日)

御嶽山に行ってきました

Yamabushi_0861

今年の夏休みは交代制。お先に夏休みを頂き、合気道の先輩達と御嶽山に登ってきました。

Yamabushi_0581

岐阜、長野にまたがる御嶽山は、標高3067mの日本三大霊山の一つ。この日も白衣で登る方が大勢いらっしゃいました。メンバーは私を含め、「ほぼ初登山」というチーム。こんな高い山にいきなり登っていいものか、と思いましたが、行く前から、気分だけは山ガールでルンルン。ガールという年齢でもないのですが・・・。

「黒沢口」という7合目から登山開始。

Yamabushi_0621

Yamabushi_0641_3

最初は、笹の生い茂る山道。

Yamabushi_0681

八合目「女人堂」

草木があるうちは、気温も高く、汗が絞られるように出て、虫がブンブン顔の周りにたかってきます。心拍数が急上昇して、虫にかまう余裕はありません。

Yamabushi_0741

この辺りから、森林限界になってくる。

Yamabushi_0761

植物が少なくなってくると、一気に酸素濃度が薄まってくる感じ。岩だらけの荒涼とした風景が続く。

Yamabushi_0771

雲の上なのか、前を行く先輩も笑顔で霧の中に消えていきます。幻想的な景色の中で、彼岸に消えゆく感じを想像。先行く人が死ぬって、霧に消えるように、ある日突然いなくなる、そんな感じなんでしょうか。消えるときは笑顔で消えたいものです。

よく、人生を登山に例えることがありますが、その意味がちょっとわかったような気がします。

もう、この辺りは、足を前に出すだけ。最後はあまりのつらさに叫んでました。六根清浄にはほど遠い・・。

Yamabushi_0791

やったね、登頂!

頂上剣ヶ峰では、ときおり青空がのぞきました。なんて運がいいんでしょう!雨も奇跡的に降らず、ちょうどよい曇り加減。時折のぞく青空に周囲からも歓喜の声が。

おにぎりが美味しかったなぁ。

Yamabushi_0811_2

最後に昇る心臓破りの階段。(上から撮影したところ)久しぶりに体力の限界を使いました。

Yamabushi_0851

下山は、登頂の達成感もあって結構、楽?に降りることができました。Yamabushi_0881

周囲を見る余裕もあったりして。しかし、途中から足が振り子のようになって、また足を振って前に出すだけに。

Yamabushi_0951

無事に下山もできました。うれしい~~。終わってしまえば、途中のつらいことは忘れて、心地よい疲労と、達成感だけが残ります。山にハマる気持ちわかるなぁ。

断食や砂浴など、様々な健康法を試しましたが、霊峰登山が一番心と体に効いたような気がします。

みんな、色々ありがとう。山の神様、登らせてくれてありがとう。良い夏休みをありがとうございます。

by akko

|

« 「原発のない未来を!!なかのアクション」連続講座2回目 ”鎌仲ひとみさん”登場! | トップページ | 8月の出汁取り教室のお知らせ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「原発のない未来を!!なかのアクション」連続講座2回目 ”鎌仲ひとみさん”登場! | トップページ | 8月の出汁取り教室のお知らせ »