« 田中優さん講演会 大盛況でした! | トップページ | 入荷予定 »

2011年7月 8日 (金)

豆くう人々中級コース3

Mame_0061

べにや長谷川商店の豆料理中級コースの3回目。今回の実習は豆腐作りでした。

蒸し暑い日で、「あ~豆腐涼しそう~」と思ったら大間違い。

暑いの、なんのって、汗だくですよ!

いつも、水に浮いている豆腐しか見てませんが、その作業工程はず~~っと熱い!

大豆300gで鍋いっぱいにできた豆乳に、にがりをうって、固めて、濾すと、ちんまりとできたのは豆腐一丁。それに対して、出るおからの量の多いこと!これ、豆腐屋さんなら捨てちゃうんですよね。

豆腐って、なんて贅沢な食べ物なんでしょう。

プロが作ると、もちろんもっと歩留りがいいのでしょうが、一丁100円とかの豆腐ってどうなってんの?と思ってしまいます。

Mame_0081

青大豆のおぼろ豆腐

Mame_0091

黒千石大豆と間作大豆の木綿豆腐。

Mame_0101

大量に出たおからをそぼろ風に煮たもの。卯の花と違って、ひなびた感じがなく、ご飯がすすみます。

Mame_0121

で、実習後、大量に出たおからはお持ち帰りとなったのでおからそぼろを作りました。

ポイントはごま油。コクがないので結構使います(おから200gに大匙3~4)。生姜と、出汁を効かせると、鶏そぼろより美味しい、と思うのですが。

Mame_0171

鶏そぼろも作ってしまう小心者の私。

どっちも美味しいよ!冷たいそぼろは、夏の食卓に便利です。

by akko

|

« 田中優さん講演会 大盛況でした! | トップページ | 入荷予定 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 田中優さん講演会 大盛況でした! | トップページ | 入荷予定 »