« 入荷予定 | トップページ | 手作り速醸味噌「白みそ」を作ってみた »

2011年10月26日 (水)

紅爵さまでハローウィン

1

オレンジ色のかぼちゃは全てハロウィンの飾りと思ってはいけません。この「紅爵」さまは飾ってかわいい、食べて美味しいかぼちゃなのです。

煮るとほっくりして美味しいのですが、和風の煮物は緑皮のかぼちゃの方がなんとなく美味しく見えます。なんで、紅爵さまは洋風に使う方がお似合いなようです。色が鮮やかなので、サラダや炒め物など。ポタージュやケーキやクッキーなどは皮ごと残さず使えます。

011

カレー味のサラダにしてみました。

よく聞くのが、「かぼちゃって、私と子供は好きなんだけど、夫が食べなくて~」という声。

あまり南瓜がお好きではない男性が多いようです。なら食べなくてもいいかとなりますが、これからの季節、この皮膚や粘膜を強くするカロチン豊富なかぼちゃという食材をぜひとも食べて頂きたい!いや、風邪をひく前に食べてくれ。というわけで男性にはガツンとカレーマヨネーズ味です。

2人前

かぼちゃ1/8をふかして、つぶして、ヨネーズ大匙1にカレー粉小さじ1、塩小さじ1/2を混ぜたものをあえる。茹でた豆1/3カップとあえてひまわりの種をちらす。今日は固ゆでしたうずら豆で作ってみました。豆は固ゆでしておくと、ナッツのような歯ごたえとコクと風味があります。

入れるものは、胡瓜でも玉ねぎでもポテトサラダの材料でよし。ムニュムニュした中にこりこりしたアクセントを入れましょう。お子様にはカレー粉を入れず、レーズンやりんごでもいいですね。こういうサラダには南瓜を感じさせない、紅皮の南瓜を使って黄色く仕上げるのがコツです。健闘を祈る!

Dasi_0051

ハローウィーン

北海道美幌 しぶはち農園 無農薬無化学肥料栽培 紅爵 \60/100g

|

« 入荷予定 | トップページ | 手作り速醸味噌「白みそ」を作ってみた »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 入荷予定 | トップページ | 手作り速醸味噌「白みそ」を作ってみた »