« 年末年始のお知らせ | トップページ | 切山椒と大福茶 »

2011年12月31日 (土)

千成LOVE

1

レモン風味浮島と胡桃饅頭。

店長は千成が大好きだ。

中落合にひっそり在る、和菓子の名店。

休みになると、いそいそと買ってくる。

「あの笑顔に会いたくて・・・俺のCEOなんだよ」

訳のわからん言い訳だ。

確かに、ここのおじさんはすごい。

身近にいるスティーブジョブズだ。

キラリと光る眼が和菓子が好きで好きでたまらない、と言っている。

餡子使いの達人だ。

この間の漉し餡が美味しかったと思えば、今日の胡桃饅頭にあわせて、粗い黒糖の力強い粒餡にもなる。

季節のレモンの浮島は、店の雰囲気からかけ離れたメルヘンチックな味わい。おじさんの意外な一面にまた引き寄せられる。

こういう職人さんに会うと、自分を振り返り反省する。

「俺って野菜バカになれるかな?」

「あたしたちは、ただのバカだよ」

身近にはすごい人がいっぱいいる。料理のバカ、パンのバカ、木のバカ・・・等々。

バカって使い方は失礼かもしれませんが、みんなそれほど一つのことに一生懸命。

私たちも来年は「野菜バカ」になれますように。

いや、今日書きたかったことはそうではない。

011

店長が千成で伸し餅を買ってきた!

庄内の餅はどうするの!」

「おじさんの仕事が見たくて・・・」

021

店長は勉強も大好きです。

akko

|

« 年末年始のお知らせ | トップページ | 切山椒と大福茶 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 年末年始のお知らせ | トップページ | 切山椒と大福茶 »