« ブロンジェリー「風の杜」のパン入荷します | トップページ | 一本葱のもちーズ »

2012年1月12日 (木)

一本ねぎと鶏肉の蒸し煮

Negi_0131

栃木益子の藤田芳さんの3種の葱、赤葱、九条葱、一本葱が入荷している。

この葱たちがすこぶる美味しい。どれも美味しいんだけど、この葱の使い分けを、どうするかということが今の楽しみでもあり(嬉しい)悩みでもある。

今回は一本葱。

太くて、加熱すると甘みとねっとり感。長時間加熱で、辛味は旨味へ変わる。芳しさんの野菜は透明感があるので、よく煮ると白菜に似た味わいになる。ポロネギに似ているようで、ポロネギの調理法を参考に思考錯誤中。

まずは鶏肉と蒸し煮。

①鶏肉1パック(300g)を8等分

②一本葱1束は繊維を残してぶつ切り。

Negi_0051

斜め切にすると、途中で消えてなくなります。間に切れ目を入れて中身が抜けないように。

③オリーブ油大さじ1、塩小さじ1/2で鶏肉に焼き目をつけたら、白葱投入。

Negi_0061

コロコロ転がして炒めます。

ポロネギは、白い部分しか使わないそうですが、もちろん青部分も投入。

Negi_0071

④酒大さじ1、水3/4入れて、蓋をして20分煮てできあがり。

葱は鶏肉の旨味を吸ってトロトロ。葱が主役の美味しさです。濃厚なスープはパスタか、蒸野菜を浸してどうぞ。

|

« ブロンジェリー「風の杜」のパン入荷します | トップページ | 一本葱のもちーズ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ブロンジェリー「風の杜」のパン入荷します | トップページ | 一本葱のもちーズ »