« 一本ねぎと鶏肉の蒸し煮 | トップページ | 入荷予定 »

2012年1月13日 (金)

一本葱のもちーズ

21

鏡開きの餅で、母がよく作ってくれたのが餅のピザ。

チーズとよくあう一本葱で作ってみた。

砕いた餅を一晩水に漬け、柔らかくなるまで煮る。

油を敷いたフライパンに溶けた餅をのっけて、

21_2

一本葱の白い部分だけをぶつ切にし、餅の上にのせて、水を少々入れて、蓋をして5分くらい蒸し煮。

写真は切餅を半分にスライスしたもの。水餅の場合は餅がべったり広がってます。

5分焼いて、餅と葱が一体化したらひっくり返して蓋をして5分焼く。

チーズを乗っけて、蓋をして強火で3分。

1

皿に取り分け、頂きます。

葱とチーズと餅の一体感がたまらーん!なのです。

餅は薄く、葱とチーズは贅沢に、がモチーズの要。

切餅2個を半分にスライスに、葱一束の白い部分、溶けるチーズ100gがだいたいの分量。

熱々を海苔とレタスに巻いて、手でパクリ!というのも美味しいです。

普通の餅の食べ方に飽きたら、ぜひどうぞ。

|

« 一本ねぎと鶏肉の蒸し煮 | トップページ | 入荷予定 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 一本ねぎと鶏肉の蒸し煮 | トップページ | 入荷予定 »