« 入荷予定 | トップページ | オルチョサンニータ SALE中 »

2012年3月 8日 (木)

房総ドライブ 鴨川自然王国へ

2月に埼玉吉見町の「ブロンジェリー風の杜」の山口さんを訪ねた折、去年パン製造業を廃業した松井堂さんのことに話が及んだ。

松井堂の松井社長が研究心・探究心・おいしさと体への健康影響などに関して、稀有な取り組みをしてきたことをお話したところ、山口さんが「一度職人としてぜひお会いしたい!」と言う。そこで松井社長に電話をしたところ、「いいよ!」とのこと。最初は山口さんご自身で鴨川まで行っていただくつもりだったが、職人同士の間でどんな会話がなされるのか面白そうだし、廃業後に松井社長にも直接今までのお礼も言っていなかったので、「私も鴨川に連れてって♪」というか、自らドライバーを引き受けることとした。

そして3月3日、とてもいい天気に恵まれ、鴨川へ向かう。

アクアラインが早いということで、生まれて初めてアクアラインを利用し、PAの海ほたるにも上陸。

120303_1

ドキドキしながらアクアラインに入ったが、魚も見れなきゃ、水しぶきもあがらない。そりゃそうだ。

しかし早い。鴨川は感覚的に無茶苦茶遠いと思っていたが、東京から2、3時間で着いてしまう。

今回は松井堂へ行く前に山口さんのご希望で「鴨川自然王国」に寄ることとなった。

場所は安房鴨川の駅から西に10キロ弱行った、山間。

美しい棚田で有名な「大山千枚田」の横を通って、こっちでいいのかな?と迷うような細い道を進んでいく。

120303_16

知る人ぞ知る「鴨川自然王国」。王国と名は付くが、農的ライフスタイルや多様な文化を発信する、来る人ウェルカムな農園と理解している。

当初この王国を創ったのは今は亡き藤本敏夫氏。大地を守る会の初代代表で、加藤登紀子の夫君。

敷地内には藤本敏夫記念館もあり、氏が生前愛用していたものや、蔵書がたくさん所蔵されている。

120303_12

かつて大地を守る会で働いていた私にとっては、大地を最初に興した藤本氏の記念館を見るのは、なんだか感慨深いものがある。そのスピリットを受け継がねばなぁ

ここでは、土日限定で「cafe En カフェ エン」がオープン。

120303_8

120303_2

山間なので、すごくいい静けさ。ノイズがない。敷地内もすごく温かくて清浄な感じ。

カフェもとても居心地がよく、山口さんはおもむろに、ピアノを弾いたりする。

120303_11

カフェで和んでいると、ほどなくして

120303_13

Yae(やえ)さんが来てくれた。Yaeさんは加藤登紀子さんの娘でもあり、歌手として長年活動されている。今はここ鴨川に家族と農的な生活を営みながら、時にツアーで全国を行脚したりしている。ご本人は半農半歌手と言っている。

実は山口さん地元の埼玉県吉見町でYaeさんがライブを開催した際に、山口さんも聴きに行き、熱烈ファンになったとのこと。今回訪問の折も、Yaeさんが午前中はおられるということで、しっかりアポ済み! 

車を運転されない山口さん。もしや、、、松井堂に行くより、こちらが第一の目的で、俺はちゃっかり運転手にされたのか(笑)!

風の杜のパンのおみやげをお渡しし、しばし歓談。

記念写真もしっかり。

120303_15

自然体でとても素敵な雰囲気のYaeさんでした。

彼女の直近のライブがあります。

「311 東日本大震災 市民のつどい「ピース オン アース stage」」

3月10日、11日と日比谷公園で開催されるこのイベント。

Yaeさんは3月10日(土)17:25からミニステージがあるそうです。

他にもイベントやアーティストさん盛りだくさんなので、興味ある方はWEBをまずはチェックしてみて下さい。

あと彼女の最新のシングル。

名も知らぬ花のように」 

凛として温かい伸びる声が素敵です。

山口さんのおかげで、Yaeさんにも会え、ファンになりました~

あ、そうだ松井堂に行くんだった。

by店長

|

« 入荷予定 | トップページ | オルチョサンニータ SALE中 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 入荷予定 | トップページ | オルチョサンニータ SALE中 »