« 12月の生糀の入荷のご案内 | トップページ | 明日12月2日(日)は目白へGo! パタゴニア+かしこパン+ヨガ »

2012年11月29日 (木)

藤田至善農園の冬の青菜がそろいました

1_6

藤田さんの青菜は塩ゆでしただけで、タメ息ものの美味しさ。

思わず青菜でハートを作ってしまいます。(遊んでいるわけではなく、どうしようか思案中)

1

小松菜

一般的によく食べられているので、みなさん食べると違いにびっくりします。

茹でると、茎はまろやかな甘みがあり、葉は旨味が強い味わい。

1_2

しろ菜

大阪でよく食べられているそうで、関東ではあまりなじみのない野菜。

クセがなくさっぱりとした味わいで、青菜の渋みが少ないので野菜の旨味と甘みを強く感じます。

大阪らしく(?)濃い醤油味より、薄口か塩味でさっぱり味がよくあう気がします。

1_3

水菜

最近はサラダによく使われますが、ガゼン加熱した方が美味しい!

根元のキシキシが苦手、という方もよ~く煮るとほっこりした美味しさに変化して、

えっ、水菜ってこんなに美味しいの!?と感激します。

鍋に使って、旨みを吸わせるもよし、単体でおひたしに使っても美味しい。

1_4

壬生菜

1_5

ほうれん草

どの野菜もそれぞれ美味しく、ちがった個性を見せてくれます。

共通しているのは、どれも野菜の旨味が強くて

「出汁入り野菜?」

と思うほど。野菜単体でも十分美味しいのですが、肉や魚など他の旨味とあわせると美味しさが何倍にもなります。

野菜が好きな方、料理が好きな方、色々試して味わってみてくださいね。

ほうれん草以外の青菜の出荷は状況よって変わりますが、年内までというところ。

栃木県芳賀郡益子町 藤田至善農園の野菜は毎週火曜、金曜の入荷です。

|

« 12月の生糀の入荷のご案内 | トップページ | 明日12月2日(日)は目白へGo! パタゴニア+かしこパン+ヨガ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 12月の生糀の入荷のご案内 | トップページ | 明日12月2日(日)は目白へGo! パタゴニア+かしこパン+ヨガ »