« エコマル通信2013年1月号(Vol.100) | トップページ | 2月の糀の入荷のお知らせ »

2013年1月23日 (水)

1月の出汁取り教室

130120_11

今月は男性1名の参加。削り器持参で、大変削り慣れた方でした。

枯れ節普及、供にやりましょう。

130120_21
今月は、冬に美味しい葱のお椀。こちらは九条葱。

130120_31

おまけに、一本葱で根深汁。

根深汁は池波正太郎さんの小説に出てくる一品。白葱をぶつ切にした味噌汁で、汁には胡麻油を垂らしてもよい、とのこと。

この味噌汁には赤めの味噌があう。胡麻油もいいが、七味や粉山椒もいい。

きちんととった出汁に、甘みののった一本葱で作れば、葱の味噌汁もご馳走です。

そう思うと、出汁があれば、食卓って簡単に豊かになるなぁ、と思うのです。

根深汁で風邪予防に努めましょう。

風邪ひく前に、出汁をひこう!

|

« エコマル通信2013年1月号(Vol.100) | トップページ | 2月の糀の入荷のお知らせ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« エコマル通信2013年1月号(Vol.100) | トップページ | 2月の糀の入荷のお知らせ »