« カトウヨガ祝日無料開放ディ | トップページ | エコマル通信+photo! はじめました »

2013年4月25日 (木)

甘夏の剥き方

20130424_1234201

愛媛県松山市長盛園の有機栽培甘夏が入荷した。

20130424_1234561

おすすめすると、皮を剥くのがね~なんて声もある。

私もスマイルカットではなく、断然剥き実派。

今のところ、ベストな剥き方はこれ。

20130425_1158231

りんごみたいに白いワタの部分一緒に剥く。

20130425_1200001

全部剥くとこんな感じ。

20130425_1202001

料理用は、外側から包丁を入れて実を取り出していくわけだが、歩留りを考えて、内側から剥く。

爪をたてればペロリと剥ける。

20130425_1202291

ほれ、剥けた。

20130425_1208591

5分もかからない。

それでも、朝は握力がない、と言う人がいる。それもわかる。

1

そういう方はゼリーがおすすめ。

2

夜、剥いて、剝き実に、寒天、果糖、水を入れて鍋で煮るだけ。ほぼ甘夏のこのゼリーは朝にツルリと美味しいです。

Photo

今が旬の新人参と甘夏のサラダ。夜作って朝頂けます。

Photo_2

久しぶりに作ったママレードは難しいのであった。

でも自分で作ると、なんと愛おしいことよ。太い皮もご愛嬌。パンを食べるのが楽しみになってくる。

他に、もっと簡単な甘夏の剥き方をご存知の方、ぜひお知らせください。

甘夏を剥く日々はまだ暫く続きます!

|

« カトウヨガ祝日無料開放ディ | トップページ | エコマル通信+photo! はじめました »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« カトウヨガ祝日無料開放ディ | トップページ | エコマル通信+photo! はじめました »