« 5月7日(火)入荷・寧楽の無添加ソーセージ&ベーコンご予約のご案内 | トップページ | 入荷予定 »

2013年4月22日 (月)

家庭でできる簡単で美味しい一番出汁の取り方

1

エコマル通信vol105に掲載した「家庭向け出汁の取り方」

<用意するもの>
羅臼昆布10g、削り節20g、水1リットル、鍋、温度計、笊2個、寸胴またはボール、 リードクッキングペーパー

ステップ1  まずは昆布出汁を取ります

①鍋に水を入れ75度になったら火を止め、昆布を入れる。10分~20分おいておく。

※昆布は水から入れない。一晩浸す必要なし。いきなり鍋に昆布を入れましょう。

昆布の旨味が出る温度帯は60~70度。水でも沸騰直前でもありません。 

1_2

②美味しい昆布出汁が取れたら昆布を取り出す。

ステップ2  昆布出汁に削り節を入れ、昆布かつお出汁にする

①ステップ1の昆布出汁を温め、沸騰したら火を止める。

1_3

②95度に下がったら、削り節を入れる。

1_4
笊は2個使って、間にクッキングペーパーをはさみます。

21

笊用意。

③2分たったら漉す。

1_5

 

※透明な出汁を取りたいときは絞らない。味噌汁など濁ってもよいときはぎゅうぎゅうに絞る。

 

1_7

さあできた、飲んでみよう!

130331_21

一番出汁は、お吸いもの、野菜の煮物、うどんの出汁に最高!特にこれに使うという決まりはありませんので出汁を取ったら色々に使って楽しみましょう!

ポイント1

昆布出汁が出汁の要。昆布出汁を引くときは75℃以上にしないこと。

ポイント2

かつお節は削り立てを使うこと。

この出汁の取り方は、先代の出汁取り教室の講師、和食のプロ「柾」先生が、家庭用に、誰でもできるようにと考えてくれた出汁の取り方です。

 

ホントに簡単!まずはやってみてください♪

監修:新井薬師「柾」

|

« 5月7日(火)入荷・寧楽の無添加ソーセージ&ベーコンご予約のご案内 | トップページ | 入荷予定 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 5月7日(火)入荷・寧楽の無添加ソーセージ&ベーコンご予約のご案内 | トップページ | 入荷予定 »