« 野菜の入荷予定 ~2月21日(金)分 | トップページ | 野菜の入荷予定 ~2月25日(火)分 »

2014年2月19日 (水)

菜の花の辛子和え

Photo

今日は二十四節気の「雨水」です。

空から降るものが雪から雨に変り、氷溶けて水になる、という春の兆候のお知らせだそうです。

天気は冬真っ盛りではありますが、体の中は春に向かって準備を始めています。

出盛りの菜花は、茹でると鮮やかなイエローグリーンの色あいが春を感じさせ、ほろ苦さが体をすっきりとさせてくれるような気がします。

炒めもの、パスタなど色々ありますが、さっぱりと辛子和えにしました。

麩市さんの「地がらし」という、粉がらしを教わり、これが辛子和えが楽しくなってしまうほど刺激的な美味しさなのです。

1

種を丸ごと挽いて作った粉がらしは、ただの黄色い粉ではなく、茶色い皮も残っていて種をを脱脂せず作っているので油分が残ったコクがある辛さです。

1_2

使うたびに熱湯で溶く、このスローな手作業。手間かと思いますが、必要な分だけ作ればいいので、とても合理的と思います。なんたって美味しい。

1_3

和だけではなく、洋にも活躍。いつもの卵サンドイッチも刺激的な美味しさになりますよ。

お店でも販売しています。

麩市の地がらし 40g\220

菜の花の辛子和え

白味噌大さじ2、タヒニ(白練りごま)小さじ1、酢小さじ1、粉がらし小さじ1/2を混ぜる。

菜花一束を茹で、冷やしてから軽く絞って食べやすい大きさに切り、食べる直前に和える。

|

« 野菜の入荷予定 ~2月21日(金)分 | トップページ | 野菜の入荷予定 ~2月25日(火)分 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 野菜の入荷予定 ~2月21日(金)分 | トップページ | 野菜の入荷予定 ~2月25日(火)分 »