« エコマルシェ 4月17日(火)入荷・寧楽の無添加ソーセージ&ベーコンと精肉 ご予約のご案内 | トップページ | 2018年4月21日(土)開催「手作りみそ仕込会」のお知らせ »

2018年3月14日 (水)

2018年 早春の神流で山仕事

毎年だいたい3月、早春の時期に群馬県多野郡神流町の農家、西沢さんを訪ねる。
今回も、3/11と12に行ってまいりました。

180311_7

福寿草がちょうど咲いている、そんな季節。

初めてお訪ねしたのは、エコマルシェ開業前なので2002年くらいだったと思う。かれこれ、16年くらいのお付き合いだが、年に1~3回くらいは行く。
その内の1回、この早春時期は超ハードな山仕事を1日だけお手伝い。これもすでに10年くらいは続けている。当時、私は30代、西沢さんも60代だが、お互いしっかり年齢は重ねた。

180311_2

西沢さんは原木椎茸の栽培を行う。その原木は自分の山で育てているナラの木だ。だいたい30年くらいかけて10メートル以上になった木をチェーンソーで伐倒。それを80センチくらいの幅に伐り、トラックの荷台まで運び入れ、農園内の保管場所まで搬送する。

今年は70本くらいのナラを伐り、500本強に伐り分けた原木の丸太を、山の急斜面から地上に転がしたり、投げたりしながら山の下のトラック際まで運ぶ。この丸太、重いもので40kgはあるので、半端なくきつい。

180311_4

私は年に1回だが、こんなハードな作業を50年以上淡々と続けている、西沢さんは文句なしに尊敬! もちろん体力に応じて、年々少しずつ扱う本数は減らしているとのことだが、西沢さんが止めるまではこの作業にお付き合いさせていただこうと思っている。

180311_6

作業の後は、労をねぎらい酒宴♪ 

手作りの豆腐、こんにゃく、うどんなど、原材料も自分の畑でとれたもの。奥様の良子さんのよる、素朴で豊かでめちゃくちゃ美味しい料理のオンパレード。

ですが、写真はまったく撮り忘れ。

翌朝、裏の畑を見てみるとフキノトウがポッコポコ!

180311_8

180311_9

好きなだけ採っていっていいよ!と言われ、夢中で腰が痛くなるまで採らせていただきました。このフキノトウは、「春いぶき」という、苦みのやや少ない、おいしい品種。

ちょうど翌火曜日に野菜の発送があったので、少量ずつにはなりましたが、春の香りが届いているといいなぁ。

180311_10

さて、西沢家には「モモ」という名の、それはかわいい雄犬がいつも出迎えてくれていたのですが、16歳で昨夏に亡くなっていました。多分私が初めて彼に会ったときは、まだまだ幼児くらいだったと思いますが、犬年齢だと相当のお歳になっていたのですね。

180311_3

お孫さんが描かれた素敵な絵が玄関に飾ってありました。

モモ、今までありがとう!

160306_5

生前のモモ。なんかいつも笑っているような顔だったなぁ。

by 店長

|

« エコマルシェ 4月17日(火)入荷・寧楽の無添加ソーセージ&ベーコンと精肉 ご予約のご案内 | トップページ | 2018年4月21日(土)開催「手作りみそ仕込会」のお知らせ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« エコマルシェ 4月17日(火)入荷・寧楽の無添加ソーセージ&ベーコンと精肉 ご予約のご案内 | トップページ | 2018年4月21日(土)開催「手作りみそ仕込会」のお知らせ »