« 基本動作&審査稽古 | トップページ | 京都の旅~食は一期一会なり~1 »

2010年6月28日 (月)

審査終了

先日の日曜日、6-8級の審査を無事終えました。

今回はO澤さん審査の「受け」だったのですが、途中で仕手もやることになりました。

それは審査3日前の宣告でした。

本来なら、仕手受けで練習するものなので、びっくりすることではないのですが、やはり、どうしても本番でやる「仕手」だけの練習に偏っていたため、青ざめてしまいました。

せめて当日の宣告でなかっただけよかった・・。

O澤さんはえらいので、次の稽古のときにはきちんと覚えてきてくれました。

おかげで無事審査終了。しかも、技についてはコメントなしってすごい!

私は注意されちゃいましたが。

今回は、逆の立場の審査で大変勉強になりました。

①今まで、経験が短いから出来ないんだ、と勝手に思っていたことも、O澤さんは

「こうですか?」と言ってクルリとやってくれました。(by(二)の技)

あ~ちょっとジェラシーと溜息。素晴らしいよ!O澤さん!

②黒帯の人とばかり稽古していたので、皆さん受けが上手なので技が出来たような気になっていました。全然出来てない~~~!

③今回も、やっぱりエンジンがかかるのが遅かった・・。それを見透かしたかのような3日前の宣告。最後に先生にアクセル全開で踏まれました。

④合気道は1人の力じゃできないって痛感!パートナーとの呼吸も、道場のみんなとの呼吸もすごく大きい。周囲の励ましと協力があって乗り切ることができました。

う~先輩方ありがとうございます(涙)

合気道やって良かったと思えた今回の審査でした。

by akko

|

« 基本動作&審査稽古 | トップページ | 京都の旅~食は一期一会なり~1 »

コメント

様々なプレッシャーの中、審査本当にお疲れ様でした。
さらなる飛躍、期待しています!!(上から発言すみません。)

ちなみにO澤さんてほぼそのままでは(笑)

投稿: 怪鳥 | 2010年6月29日 (火) 12時24分

飛躍、受身ができるよう頑張ります!

あっ、いつのまにかOさんからO澤さんになってた!そのまんまや

投稿: akko | 2010年6月29日 (火) 22時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 基本動作&審査稽古 | トップページ | 京都の旅~食は一期一会なり~1 »