気になること

2010年9月 9日 (木)

祝島で起きていること

いつも拝見している池田香代子さんという方のブログで、祝島の緊急情報があったので、微力ながら下記に転載します。

こういうことは新聞などの大手メディアにはほとんど出ないですからね

ちなみにポレポレ坐でやっている映画「祝の島」は9月10日(金)までの公開とのこと。興味ある方は急がなきゃ!

では以下転載です

by店長

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【緊急】【転載歓迎】
山口県 上関原発問題『いま上関の海が危ない!』

中国電力が明日9(木)に台船を動かそうとしているという情報が入りました!

明日は、中電が祝島島民やシーカヤッカーら4名に対して起こした4800万円の損害賠償請求の裁判があり、島からも多くの人が傍聴に行く予定でした。

埋め立て予定地が手薄になるのを狙って
作業をしようとしていると思われます。

昨年9月から始まった埋め立てに対する抗議行動は今現在も続いており、島民や支援者による座り込みは毎日行われています。

昨年10月には台風の最中、作業中止を宣言しながら、裏で台船を動かし作業をしたり、日の出前の暗いうちに、ほぼ無灯火で作業を行うこともありました。

このように、祝島島民の意見を全く聞かないで、強引に進めようとする中国電力のやり方にこそ問題があると思います。

この現状を多くの人に伝え、皆さんの声で今回の作業をやめさせてほしいと思っています。

口コミ、ブログやツイッターなど市民メディアで伝えてください!

現地・田ノ浦に来れる人も大歓迎です。

ご協力よろしくお願いします!

「抗議の声を届けてください↓」
中国電力
上関原子力発電所準備事務所
0820-62-1111

中国電力
広島本社 広報部
082-523-6184

陸域、海域と両方でやってくると思われます

住民の生活を脅かす強行的な工事を止めるための抗議行動にどうか力を貸してください!

| | コメント (0)

2010年7月20日 (火)

ガイア代々木上原2号店オープン

2010_0718_142048p10501341

ガイア代々木上原店の目の前に2号店がオープン。

雑貨に特化したお店。

2010_0718_141910p10501311

店内の造作はガイアらしく、

2010_0718_141925p10501321

色々くすぐるものがありました。

2010_0718_185941p10501351

こちらはガイア1号店で購入した福島郡山のcocochiさんのフォカッチャ。

cocochiの店主ニヘイさんは、以前エコマルで料理教室をやって頂いたご縁。

2010_0718_192500p10501391

久しぶりに食べたニヘイさんのパンは更に進化して美味しかったです。

オムレツサンドにして頂きました。

| | コメント (0)

2010年7月14日 (水)

フラワーエッセンスカウンセリング受けてみました3

ついに最終回のカウンセリング。

始めたころの気持ちと、何か変わったかなぁと思い起こすと、やっぱり良い方に変わったと思います。

「効いてる、効いてない」で分けるとしたら、明らかに「効いている」なんだろうなぁ。

エッセンシャルオイルと違って、香りがするわけでもなく、味がするわけでもなく、

「花の波動水」という、なんともわかりにくいものですが、レメディそのものというより、やっぱりセレンフローラさんのカウンセリングの仕方とか、選択の仕方とかが重要なんだろうな、と思います。

また、こういった療法はタイミングとかありますから、「これがコレに効いた!」という確実なものってない。(これは食にも言えることです)

あっ、でもバッチフラワーレメディーは医学的データはあるそうです。

一番大事なのは「心」ですよね。

私は、「バッチフラワーレメディーは効いた」と思っています。

でも、今回のことを通して、結構レメディーは効くよ~という声は多数聞きました。

気になる方はぜひ一度試してみては。

by akko

| | コメント (0)

2010年4月28日 (水)

望診法指導士中級に合格しました

望診法とは、マクロビオティックと陰陽五行を組み合わた理論で、体や顔に出るシミやシワなどをサインとしてその人の病気の傾向や不調を診断し、食事指導するというもの。

人相占いみたいですが、占いではなく、先生は多くの病いの方の指導をして治しています。

もちろん、中級に合格したからといって、いきなり望診ができるわけではありません。

しかも、病気治しまでいくのは本当に経験が必要!

上級は更に、病人を治癒まで指導するというコース。

私は中級で終了し、なんらかの形で店で役立てるようにしたいと思います。

いやいや、奥が深い・・。私のヘルストリップ(健康への旅)はいつまで続くのでしょう!?

望診法指導士は初級、中級、上級まであり、現在はCI協会が主催しています。

ちなみに今読んでいる本は「ヘルシーエイジング」。アンチエイジングより受容的な言葉でいいなぁと思います。

by akko

| | コメント (0)

2010年1月13日 (水)

奇跡のりんご 木村さん講演会に行ってきました

1月10日(日)立教大学で行われた木村さんの講演会に行ってきました。

無料ということもあってか、超満員!講義室に入りきらなくて、2階の別の講義室でプロジェクターに映る木村さんの拝見となりました。

木村明則さんは、青森県弘前市で8年かけて無肥料無農薬でりんご栽培に成功したりんご農家。その後はメディアに取り上げられて、自然栽培の伝道師として講演、指導に日本だけでなく、世界中からひっぱりだこの方となりました。

つい先日もドラマ仕立てでテレビ放映があったので、録画をチェックして改めて復習。

開演5分前に行ったら、超満員、とあいなったわけです。

テレビや本と同じこと話すのかなぁと思いきや、面白かった!

ちょっと津軽なまりで、ユーモアセンス溢れるお話はとても楽しいものでした。

自然栽培と有機栽培、慣行栽培の米の腐敗実験から始まり、

ドイツでの有機栽培と自然栽培の違い、

家庭菜園での自然栽培の取り入れ方、

日本各地での自然栽培の広まり、

等等、自然栽培初心者の方にもわかりやすい講演会でした。

ドン底まで見た方独特の愛に満ちた姿というのは、なんか神々しいものがありました。

プロジェクターではなくて、生で見れなくて残念だったなぁ~

こんなに人が来ちゃって、立教大学はびっくりしただろうけど、私もびっくりしました。

木村さんのおかげで、「自然栽培」に興味がある人が増えたのは本当に喜ばしいことです。

by akko

| | コメント (0)

2009年8月28日 (金)

投票前にちょっと考えた 国民審査のこと

選挙が近い。

もうすでに不在者投票した人も多いだろう。

僕はこれからだ。

衆議院の方はまー置いておいて、なんとなく気になるのは一緒に行われる

「最高裁判所判事の国民審査」のほう

今までは何も分からず、全部オッケーってな感じでやっていた

が、どうもうさんくさい。

ほとんど情報が入ってこず、とりあえずいいから全部オッケーにしてくれればいいのよ

という雰囲気をかもし出している。

誰が○で、誰が×なのか、ちょっと調べたところ、下記2つのサイトが参考になった。

①「天木直人のブログ

日頃見ている天木さんのブログ。この中で、自衛隊のイラク派遣をGOした判事や、裁判員制度を推し進めている判事がだれなのかが分かった。

②「一人一票実現国民会議

先日新聞の朝刊に一面広告で載っていて知った。

まだちゃんと理解していないが、地域によって一票の重さが違うようだ。ちなみに自分の選挙区は0.62票とのこと。ゲッ

この一票の不平等をこれでいいんじゃといっている判事が2人ほどいるようだ。

結構由々しきことかもしれない。

③「asahi.com

9人の判事へのアンケートが掲載されていた。読み込めばかなり参考になる。

参考になれば幸いです。

さ、選挙に行こうか

by店長

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月 8日 (水)

ウイグルの情報

先の記事に書いたとおり、祈る気持ちでウイグル関連の報道を聞いている。

だが、発表される報道がすべてでない。

私も会員になっていて、このブログにリンクしている「日本シルクロード文化センター」のWEBのコンテンツにブログ(シルクロード日誌)があり、代表の野口さんが今のウイグルの現状についてなど書き連ねている。

興味ある方はご覧下さい。状況はかなりひどそうです。

なんで人間は争いばっかりなんでしょうね。

by店長

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年3月 3日 (火)

土鍋かふぇ楽ちゃん

昨晩は池袋にある、ふところの深~いオーガニックBar「たまにはTUSKIでも眺めましょ」で行われたイベント

吉本多香美プロデュース”土鍋かふぇ楽ちゃん”を囲んで語り場」に参加してきた。

15人の参加者で店内はいっぱい。

吉本さんはみんな知っている美しい女優さん。同世代で、その生き方の姿勢がすごく共感できる。

土鍋かふぇ楽ちゃん」は、”やっちゃん”こと坂本保之さん夫婦が滋賀の大津でやっているカフェ?。やっちゃん家族は大津で農的生活を営みつつ、かふぇをやりつつ、全国各地のイベントに出没、と思うまま・感じるままに、志を胸に楽しんでいる感じ。

この2人の体験談なんかを元に、参加者みんなが語り合うという集まり。

19:30から始まって、気づいたらあっというまに0:00近くでした。

ポジティブな気持ちになれたいい夜。

内容はまた機会があれば。

そうそう、その「やっちゃん家族」の営みの模様が、本日3月3日(火)、日本テレビの夕方のニュース番組「リアルタイム」で約11分ほど放送されるとのこと。

何時ごろの枠で放送されるかは分かりませんが、ご興味ある方はぜひ見てみて。

by店長

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月15日 (日)

「隣人祭り」行ってきました

14日土曜日、果たしてどんな「祭り」なのか?

と、いうことを確認すべく、件の「隣人祭り」行ってきました。

S_090214_4

実は会場の新井薬師寺に行くのは初めて。

12時からやっているところ、ちょっと遅れて到着。

S_090214_5

境内には折りたたみのテーブルが6つくらい、なにやら皆思い思いのところで談笑している様子。みんな知らない人。私はいったいどこにポジショニングすればよいのか?なんとなく空気を読みながら、自分の位置を仮決めし、隣の人と軽く会話を交わす。

S_090214_2

どうやら私の隣にいる人は、ご近所、新井薬師のアイロード商店街の花屋さんと床屋さんのようだ。このイベントのビラをどこかで見て、一見「怪しげな、、、」と思ったが、好奇心で来てみたみたい。

S_090214_3

「食べ物・飲み物持参、お裾分け歓迎」とのことだが、いったい何を持っていけば、いまひとつイメージが湧かなかった。

来てみると、近所の和菓子屋の団子とか、近所に工場のあるラムネ屋のラムネ、買ってきた惣菜、手づくりの惣菜、お菓子、ビールなどなど。

私はとりあえずサンドイッチと赤ちゃん番茶を持っていったが、そのサンドイッチは松井堂の新作でスピルリナの入ったちょっと中身の濃い~パンを使っていたものだったので、そのマニアック度に皆さんの前に出すのを躊躇し、自ら完食(美味かった)。赤ちゃん番茶も気温23度の中で出すのをためらい、そのまま持ち帰ることとした。

次回があれば、皆が気安くつまめる、もうちょっと俗っぽいものを持っていこう。

参加者は出たり入ったりで60人くらい。

比較的20代~30代くらいの男女が多かったようにみえた。

地元の人がいったいどれくらいいるのかはさっぱり分からない。

1時間近く滞在して、数人と会話したが、最後までなんとなく自分の立ち位置はふわふわな感じ。どんなもんかな~。

隣人祭り日本支部の代表の方がいたので率直に聞いてみると、「それでいいんです」とのこと。

「ただなんとなく集まって、なんとなく会話して、その雰囲気の中にいて」 それでいいみたい。「何をしよう」とかいうことではない。ゆるくゆるく、と。

ふ~ん、なるほどね。

S_090214_1

個人的には、地元の商店街の花屋さんや床屋さんと会ったおかげで、その商店街が自分にとってちょっとだけ身近に感じるものになった。

これだけでも儲けもんだ。帰りにアイロード商店街を少しぷらっとしてみた。

「隣人祭り」。なかなか1人で参加しずらいな~、とかちょっと行くのに躊躇してしまう人もいると思うけど、私は今回行ってみてよかったな、と思いましたよ。

5月の後半に全国規模で、この隣人祭りをやろうという企画を温めているらしいので、それについては「隣人祭り日本支部のWEB」をチェックのこと。

今回の新井薬師での祭りの音頭をとったコンシェルジュさんもブログに今回の模様を書いてますんで、興味ある方ご覧下さい。どうもお疲れ様、ありがとうございました。

店は中野だけど、自宅のある池袋の方で、もっと狭いエリア、半径50メートルくらいを対象に、隣人祭りをやってみたいな~と、ちょっと考えてます。

by 店長

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月11日 (水)

「隣人祭り」って知ってますか

「隣人祭り」っていうのは、1990年にフランスで始まったムーブメント。

とにかくお隣さんとの関係が希薄な都会。それは世界のどこの都会でも同じ状況のようだ。

お隣さんと顔見知りになったり、仲良くなったりすることで、例えば防犯効果も上がるし、1人暮らしのお年寄りが動けなくなったりしたときに、手を差し伸べられたり、地域の明るさ、力が上がる。

ヨーロッパではかなり大きなムーブメントになっているようで、ここ日本でも最近では雑誌「ソトコト」などで大きく取り上げている。

私もこのムーブメントは気になっていて、近くでやらないかな~と思っていたら、2月14日に新井薬師でやるとの情報を掴んだ。

と、その2日後、店にその新井薬師の隣人祭りを企画している”コンシェルジュ”の方と、ソトコトの方が来られて、「チラシを置かせてください」とのこと。

ナイスタイミング!

喜んで店頭に置かせていただきます。

このイベントに興味ある方は、下記のサイトをご覧下さい。

中野から日本へ☆広げよう!ハッピーコミュニケーション

隣人祭り・日本支部

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ちなみに基本情報としては下記のようです。

<詳細>

■日時
・2/14(土)12~14時 (途中参加、途中退場、OK!)
 
■場所
・新井薬師寺 (東京都中野区新井5-3-5)
 ※雨天のときは、境内・裏の大悲殿内
 
■内容
・中野にお住まいの方、中野が好きな人が集まるお食事会。
・食べ物はそれぞれ持ち合います。周りの人へのお裾分けは大歓迎です!
 
■参加費
・無料
 
■持ち物
・食べ物
・飲み物(自分用・お裾分けも大歓迎!)
・ゴミ袋
(※当日ごみは各自持ち帰りでお願いします)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

私も店をちょっと抜けて、行ってみようと思ってます。

中野に縁のある方はどうぞ行ってみては。

by店長

| | コメント (2) | トラックバック (0)